01.ドラゴンボール HG&DGガシャポン ドラゴンボールHG&DG

【ドラゴンボール フィギュア】HG7 孫悟空・孫悟飯・魔人ブウ・フリーザ・ブロリーなどレビュー

投稿日:2017年10月1日 更新日:

HGシリーズ ドラゴンボールZ7〜限界突破!!超サイヤ人3編〜

こんにちは!来週放送のドラゴンボール超SPを心待ちにしているアイダです(・∀・ )!

今回は第7弾の「HGシリーズ ドラゴンボールZ7〜限界突破!!超サイヤ人3編〜」をレビュー!

魔人ブウが復活した少し後がフューチャーされたラインナップになっています。

さらに、ドラゴンボールの敵キャラ代表のフリーザと、劇場版キャラ代表のブロリーもラインナップ。

それでは、とくとご覧あれ!

 

商品情報

商品名:HGシリーズ ドラゴンボールZ7〜限界突破!!超サイヤ人3編〜
発売時期:2005年5月 価格:200円
■ラインナップ
孫悟空(超サイヤ人3Ver.)
孫悟飯
孫悟天&トランクス
魔人ブウ
フリーザ(第一形態)
ブロリー
ミスター・サタン



孫悟空(超サイヤ人3Ver.)

「…これが超サイヤ人3だ」

「時間がかかってすまなかったな まだこの変化に慣れてないんだ…」

其之474で、超サイヤ人3を初披露した孫悟空が元絵。

超サイヤ人3を初めて見たときの衝撃たるや!

髪は長くなるし、眉毛ないし!

スクリーントーンをあまり使用しないので、有名な鳥山明先生がスクリーントーン使っているし!(初回変身限り)

最近の孫悟空新形態は見た目に大きな変化ないけど、今度は大きな変化ほしいな。

 

孫悟飯

「きっとトウフみたいにスパスパ切れますよ!!」

界王神界に伝わる最強の剣、ゼットソードを重そうに持った孫悟飯。

ゼットソードにはドッカンバトルプレイヤーみんな大好きな老界王神が封じられています。

 

孫悟天&トランクス

其之432の、孫悟天&トランクスが元絵。

僕は小学生のとき、未来トランクスと現代トランクスの性格の違いで、人は外的要因(環境)で性格が変わると学びました。

この2人、ドラゴンボール超ではハブられがち。

 

魔人ブウ

ピッコロ・フリーザ・セルと違って、かなり可愛い見た目。

その可愛さゆえか、ギャップで怖さが引き立っていたよね。

ダーブラに目潰ししたとき、めっちゃ怖かったわ。。。

ブウもまた、ドラゴンボール超ではハブられがち。

 

フリーザ(第一形態)

「ザーボンさんドドリアさん」

ポッドにお乗りになった、フリーザ様。

このポッド、速さを図るためか、燃料残量を知らせるためか、メーターついてます。

ドラゴンボール大全集4によると、ポッド以上のスピードで飛べるフリーザがポッドを使用している理由は、「楽だから」そう。

 

ブロリー

「気が高まるぅ溢れるぅ…」

劇場版ドラゴンボールZ「ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」、「ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない」などに登場。

ドラゴンボール劇場版キャラの中で圧倒的人気を誇るブロリー。

おとなしい普段からの、変身後の超バーサーカーっぷりのギャップがたまらないw

この後、発売されるHGEXブロリーと比べると、このブロリーはは華奢に見えるな…。

 

ミスター・サタン

「私を超えるのは誰だー!!!」

其之431のミスター・サタンが元絵。

この後、パンチングマシンで137点出しますw

このフィギュア、腕毛がちゃんと刻んであります(笑)。

 

おまけ

 

まとめ

 

次回予告

いかがでしたか?

以上、「HGシリーズ ドラゴンボールZ7〜限界突破!!超サイヤ人3編〜」でした!

最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

次回は、「HGシリーズ ドラゴンボールZ8〜超戦士融合編〜」です!

乞うご期待!

次回はこちら(クリックしてください)
前回はこちら(クリックしてください)
最新のHGはこちら(クリックしてください)

 







-01.ドラゴンボール, HG&DGガシャポン, ドラゴンボールHG&DG

執筆者: