仮面ライダー

【仮面ライダー555 フィギュア】仮面ライダーファイズ(アクセルフォーム)CREATOR×CREATORをレビュー

投稿日:2018年1月14日 更新日:

仮面ライダーシリーズ CREATOR×CREATOR-MASKED RIDER FAIZ-

「戦うことが罪なら、俺が背負ってやる!」

仮面ライダー555にでてくる主人公・乾巧のセリフだ。

アメリカ同時多発テロ事件後、リアルな世界で善悪二元論が揺らいでいる少しあとに生まれた仮面ライダー555。

仮面ライダー555はヒーローだけど、人(元人間の怪人・オルフェノク)を殺さなければならない。

主題歌の「Justiφ’s」の歌詞にもあるように「護ることと戦うことDilenmmaは終わらない」のである。

また、アメリカが2005年イラクに大量兵器破壊兵器が存在しなかったと公認した後、この作品の正義のための目的と手段の矛盾により曖昧になった善悪の境界線がよりリアルに感じさせられる。

The end justiφ’s(justifies) the mean(結果が手段を正当化する)」。

こんにちは!アイダです(・∀・ )!

今回は半田健人さん主演「仮面ライダー555」のフィギュアをレビューします。

僕は仮面ライダーの中で1、2を争うくらい好きです。

このフィギュアは仮面ライダー555通常フォームとアクセルフォームの2種類があって、通常フォームの方は持っていたのですが、アクセルフォームの方が品薄状態が続き、今ようやく手に入れたので、レビューします。

「仮面ライダーシリーズ CREATOR×CREATOR-MASKED RIDER FAIZ-」れっつレビュー!

 

商品情報

商品名:仮面ライダーシリーズ CREATOR×CREATOR-MASKED RIDER FAIZ-
発売時期:2015年8月



仮面ライダー555

放送終了から10年以上経つけど、古臭さを一切感じないスタイリッシュさ。

555が映像作品で動いているのを見ると、さらにかっこいいんだよね。

 

仮面ライダー555 アクセルフォーム

 

仮面ライダー555 通常フォーム&アクセルフォーム

 

仮面ライダー555と仮面ライダーカイザ

やっぱ仮面ライダー555いいわ。。。

以上「仮面ライダーシリーズ CREATOR×CREATOR-MASKED RIDER FAIZ-」でした。

最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

↓こちらの記事を読まれている方はこちらの記事もご覧になっています。(クリックしてください)↓

「ファイズギア&ファイズドライバー」はこちらから







-仮面ライダー

執筆者: