01.ドラゴンボール 2019/18年ドラゴンボール最新情報 ドラゴンボール懐古記事 ドラゴンボール雑談

【ドラゴンボール最新ゲーム情報】ニンテンドークラシックミニファミコン ジャンプ50周年記念Ver.発売!「強襲!サイヤ人」語ります。

投稿日:

【ドラゴンボール最新ゲーム情報】ニンテンドークラシックミニファミコン ジャンプ50周年記念Ver.発売!「強襲!サイヤ人」語ります。

アラサー以上のドラゴンボールファンのあなたへ

こんにちは、アイダです(・∀・ )!

週刊少年ジャンプの創刊50周年ということで、週刊少年ジャンプ系のファミコンソフトを20本収録された「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン」が、発売決定しましたね。

僕らが大好なドラゴンボールの収録ソフトは以下の3つです。※ファミコンジャンプ除く

ドラゴンボール 神龍の謎

ドラゴンボール3 悟空伝

ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人

懐かしい〜、どれもやったわ。

特に「ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人」!

というわけで、今回は「ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人」の思い出を語ります。

 

商品情報

商品名:ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン
発売日:2018年7月7日(土) 価格:7980円[税別]



ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人の思い出

これは我が家にある「ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人」の紙媒体の広告である。

汚い。

それはそうだ、28年も前のものなのだから。

時の流れの速さを味わった。

そして遠い記憶が、また一つ帰ってきたーーーーー。

 

寒冷前線にも負けぬと半ズボンを履きながら登校していた1990年の冬。

背負ったランドセルをガチャガチャ言わせながら、サトケンが言った。

「アイダ、ドラゴンボールで誰が最強か知ってるか?」

冷たく澄んだ空気をいっぱいに吸い込んでから「もちろん。」と答えた。

「言っとくが悟空じゃないぞ。」

「え?いや、も…もちろん…。ベジータだろ?」

「学校終わったら、うち来いよ。教えてやるから。」

 

「勉強してくる。」と母にバレバレ嘘をついて家から抜け出し、サトケンの家へ。

サトケンの家には僕が欲しいと思い熱望し諦めた玩具で溢れかえっていた。

ファミコンソフトのスーパーマリオブラザーズ、ドラクエ、ロックマン、ワギャンランドetc。

 

サトケンはファミコン本体に「ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人」のソフトを差し込み電源をつけた。

僕も「ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人」を持っていたのだが、途中のガーリックjr編で苦戦を強いられていた。

サトケンのパーティにはすでに「ゴクウ」がいた。(このゲームで悟空は序盤と終盤しか使えない。)

その悟空は圧倒的な強さだった。

他のキャラでは苦戦する敵を一回の攻撃で遥か彼方まで吹っ飛ばしていた。

やっぱり悟空が最強だ。

そして、ラスボス(ベジータ)との最終決戦。

チャオズの行動選択画面でサトケンが言った。

「最強はチャオズだよ。」

ここから先は、僕の人生の中で最もチャオズが輝いて見えた「ゴールデン・チャオズ・タイム」であった。

チャオズの敵の動きを封じる超能力が面白いくらい決まる。

原作ではナッパに通じなかった超能力が面白いくらい決まる。

強敵・ベジータにだって面白いくらい決まる。

しかも敵を完封した上に相手の防御力を下げている。

チャオズ強すぎ…!!

 

この一件を大げさに捉える気はない。

だが、僕はこの一件をことある度に、思い出す。

Z戦士最弱のチャオズが活躍できた。

どんなに弱い奴でも、いつかどこかで必ず輝ける時がやってくると。

あれから、28年。

味気ない自分が頑張れるのは「強襲!サイヤ人のチャオズ」が心の中にあるからだ。

自分の人生に負の連鎖が続いている時、僕は「強襲!サイヤ人のチャオズ」を思い出す。

そのたびに僕は負の連鎖を止められるような気がする。

その腕は「強襲!サイヤ人のチャオズ」のように完封することはできないけれど。

※この話は「強襲!サイヤ人のチャオズ」事実を基にしたフィクションです。







-01.ドラゴンボール, 2019/18年ドラゴンボール最新情報, ドラゴンボール懐古記事, ドラゴンボール雑談

執筆者:


 コメント
  • ミスターポポ より: 2018/05/15(火) 12:48 AM

    チャオズって可愛いし健気ですよね。
    ナッパの背中に張り付いて自爆したシーンは胸にくるものがあります。

    子供の頃は強さ=腕っぷしの強さだと思ってたんですけど、自分を犠牲にしてまで誰かを守れる心の強さなんだなって、強さって優しさであり無償の愛情なんだなって、最近は思うようになりました。

    …正直、超能力がうんぬんってのは共感できかねますが(笑)

    • アイダ より: 2018/05/15(火) 10:39 PM

      こんにちは、ミスターポポさん!(・∀・ )
      すみません、ちょっと話の締めに無理ありましたね(笑)。

      そうなんですよねー、それ思います。
      身を呈した本当は勇気ある行いなんですよね。
      アニメだと岩に叩きつけられてもナッパから離れないチャオズにさらに泣けます。。

コメントどうぞ♪※反映されるまで時間がかかる場合もあります。