01.ドラゴンボール HG&DGガシャポン ドラゴンボールHG&DG

【ドラゴンボール フィギュア】DG2 孫悟空・超ベジータ・セル・人造人間19号・人造人間13号をレビュー(ガシャポン)

投稿日:2018年5月20日 更新日:

DGシリーズ ドラゴンボール改02

こんにちは!アイダです(・∀・ )!

今週はDBミニフィギュアの最高峰のシリーズといって差し支えない超絶クオリティの高い「DGシリーズ」の第2弾です。

参考までに比較画像がこちら。

▼左が2010年発売のDG02孫悟空(300円)。右が2018年のHG孫悟空(セット販売/一体あたり1,296円)。

こうやって並べると、「一方の凄さ」と「もう一方の酷さ」が際立ちますねw

やっぱないわ、右。

それでは「DGシリーズ ドラゴンボール改02」れっつレビュー!

 

商品情報

商品名:DGシリーズ ドラゴンボール改02
発売時期:2010年6月 価格:300円
■ラインナップ
孫悟空・超ベジータ・セル・人造人間19号・人造人間13号




孫悟空

最高。

ファミコンジャンプⅡの攻略本の表紙イラストの悟空が元。

前身のHGシリーズの対象年齢が「6歳以上」で、DGは「15歳以上」に。

HGでは子供の安全のため髪の毛の先が丸かったのですが、対象年齢が上がったことにより髪の先のちゃんと尖っているのがDGシリーズの特徴の一つ。

 

超ベジータ

これに関しては、足をもうちょっと閉めて欲しかったかな。

▼他のファイナルフラッシュフィギュアと比べても、広げすぎなのが一目瞭然。

 

セル

これまた最高。

よくぞこれをあの小さなカプセルの中に入れたくれたと、心から感謝したくなる逸品。

プライズではハズレ造形が多いセルだけど、ミニフィギュアは結構いいの揃っているんだよね!




人造人間19号

不気味でいい表情。

ちゃんと手のひらの丸いのも、両手にあります。

頭の後ろのシワも絶妙ですな。

 

人造人間13号

商品化は少ない13号が嬉しいラインナップ入り。

「13号までラインナップされたんだから、これからどんどん映画キャラがDGで発売されるんだろうな〜。」と夢を見させていただきました(笑)。

 

まとめ

 

次回予告

いかがでしたか?

以上、「DGシリーズ ドラゴンボール改02」でした!

最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

次回は、「DGシリーズ ドラゴンボール改03」です!

次回はこちら(クリックしてください)

前回はこちら(クリックしてください)

最新のHGはこちら(クリックしてください)
気になったあなたはちぇけらー↓







-01.ドラゴンボール, HG&DGガシャポン, ドラゴンボールHG&DG

執筆者:


 コメント
  • 匿名 より: 2018/05/20(日) 11:38 PM

    こんばんは。
    DGは当時集めてなかっのでリサイクルショップに行くたび探してます。

    ネットで買えばすぐなんですが、何気にこうやって集めるのが最近の楽しみで(笑)

    この前セルを買えたんですが、なぜか未開封のセルが上半身と下半身?2つに分かれて売ってたので、最初は気づかず危うく完全体になりそびれるところでした(笑)

  • はや より: 2018/05/21(月) 10:27 PM

    すみません↑のコメント私です。

    • アイダ より: 2018/05/21(月) 11:26 PM

      いえいえ^^
      こんばんは、はやさん(・∀・ )
      わかりますそれ〜リサイクルショップ回るのって、ちょっとした宝探しみたいなものですもんね!

      え?セルがそんな売りかたされてたんですか?(笑)
      ヒルデガーンみたいに上半身と下半身バラバラにならず、よかったですね〜(・∀・ )

コメントどうぞ♪※反映されるまで時間がかかる場合もあります。