01.ドラゴンボール 02.イベントレポ 2019/18年ドラゴンボール最新情報 ドラゴンボールイベントレポ 東京コミコン2018(更新途中) 造形天下一武道会

【東京コミコン2018レポ1】中澤さん孫悟空/山下さん孫悟空(BWFC造形天下一武道会世界大会2018)(ドラゴンボール2019年最新プライズフィギュア情報)

投稿日:2018年12月1日 更新日:

こんにちは!アイダです(・∀・ )!

2018年11月30日(金)~12月2日(日)開催の「東京コミコン2018」へ行ってきたので、フィギュアレポートします!

東京コミコンは海外アメコミなどが中心のイベントですが、当ブログはドラゴンボールブログですので、ドラゴンボールなどのジャンプ系を中心に記事を書いていきます。

写真が沢山あるので、いつものように何回かに記事を分けます。

1つ目の今回の記事は「【東京コミコン2018レポ1】中澤さん孫悟空/山下さん孫悟空(BWFC造形天下一武道会世界大会2018)」です。

それではレッツレポ!いえい。

 

BWFC造形天下一武道会世界大会2018(ドラゴンボール)

バンプレストブースには、造形の腕を投票数で競うBWFC造形天下一武道会世界大会2018(ドラゴンボール)のフィギュアが!

参加作品9作品が見られました。ENTRY番号順に紹介していきます。

<下へ続く>




ENTRY01・中澤博之さん/孫悟空




もう最高!

いきなり、一つ目から結論申し上げますと、中澤博之さんの孫悟空が一番の出来でした。

顔が本当、悟空そのもの。

ここまで悟空の顔を再現できる人って、中澤博之さん以外いないわ。

衣装のカーキ色も本当渋くてカッコイイです。

細かく墨入れも施されていますが、商品版でここまでやってくれるかは気になるところですねぇ。




ENTRY02・山下マナブさん/孫悟空




山下マナブさんらしい繊細かつ美しいフィギュアに仕上がっていました。

「和」のアート感覚もプラスされた、いち「芸術作品」として楽しめる完成度の高いフィギュアです。

商品の箱は、傘もあるので大きくなりそうですね。




以上、「【東京コミコン2018レポ1】中澤さん孫悟空/山下さん孫悟空(BWFC造形天下一武道会世界大会2018)」でした!

次回は「【東京コミコン2018レポ2】VAROQさん人造人間17号/松浦さんピッコロ(BWFC造形天下一武道会世界大会2018)」です。

最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!







-01.ドラゴンボール, 02.イベントレポ, 2019/18年ドラゴンボール最新情報, ドラゴンボールイベントレポ, 東京コミコン2018(更新途中), 造形天下一武道会

執筆者:


 コメント
  • 匿名 より: 2018/12/01(土) 9:59 PM

    人によるんでしょうが個人的にはこういった変わった衣装のものを出す前に、まったく立体化されない超2悟空とか出して欲しいなって

    • アイダ より: 2018/12/02(日) 1:45 AM

      こんにちは、匿名さん!(・∀・ )
      造形天下一武道会6で超サイヤ人2悟空2体ありますよ!
      VAROQさん制作の方オススメです♪

コメントどうぞ♪※反映されるまで時間がかかる場合もあります。