01.ドラゴンボール 2019/18年ドラゴンボール最新情報 造形天下一武道会

【造形天下一武道会まとめ「前編」】第一回から第四回までオフィシャルガイドブックで振り返る&最新の会場投票方法(ドラゴンボール2019年最新作プライズフィギュア情報)

投稿日:2019年1月4日

BWFC 造形天下一武道会 オフィシャルガイドブック

こんにちは!アイダです(・∀・ )!

先日、造形の腕を投票数で競うBWFC造形天下一武道会世界大会2018の結果発表がありましたね。

優勝作品は中澤博之さん作の孫悟空でしたよね!

実物を見ましたが、本当に素晴らしいフィギュアでした。

中澤博之さんは計3度目の優勝となります。

造形天下一武道会も長いもので、もう9年目となります。

今日は、2010年開催の1回目の造形天下一武道会から、第4回造形天下一武道会までをオフィシャルブックで見ていきます。

ともに振り返りましょう。懐かしみましょう。

それでは、ちぇけらー。

 

造形天下一武道会1(2010年)

今から時をさかのぼること8年。2010年に開催された記念すべき1回目の造形天下一武道会。

フィギュアを作っている方(原型師)が大きく注目されるようになったのは、やはりここからではないでしょうか。

参加作品が当時のプライズフィギュアとは一線を画すクオリティで、感動しましたねぇ。

山下マナブさん作のフリーザや、松浦健さんのピッコロは、9年たった今でも、僕のフィギュアショーケースの最前列に飾っています。

山下マナブさん作のフリーザは、フィギュアの支柱が重さに耐えきれず曲がってきてしまうので、今でもたまに支柱の向きを変えたりしています(笑)。

そういえば、超サイヤ人孫悟空とフリーザだけは、アミューズメント景品ではなく一番くじでしたね。

で、ラストワン賞が造形天下一武道会ではないブロリーフィギュア。

今ではラストワン賞フィギュアは、上位賞フィギュアの色変え商品が当たり前になっていますが、当時はラストワンのフィギュアは別枠としてちゃんと造られていましたね。

【造形天下一武道会1 ラインナップ】
◆造形天下一武道会1優勝作品 ピッコロ
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会1 超サイヤ人孫悟空
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会1 フリーザ
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会1 孫悟空(アロハ服)
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会1 超サイヤ人孫悟飯
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会1 ベジータ
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会1 人造人間20号
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会1 超サイヤ人3孫悟空
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会1 セル
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会1 人造人間16号
Amazonで購入する
楽天で購入する



造形天下一武道会2(2011年)

2011年に開催された第2回造形天下一武道会。

前回は直立ポーズが多かったですが、第2回からは多彩な躍動感あるポーズを楽しめるようになりましたね。

優勝作品の中澤博之さん作のランチは、本当に鳥山明先生感があり最高なフィギュアでした。僕は基本的には海外カラーVer.は買わないのですが、このランチは好きすぎて海外カラーVer.も買いました。

浩貴さん作の大人孫悟空も、当時はこんなに原作やアニメの悟空に似ている孫悟空プライズフィギュアはあまりなかったので、舌を巻いた記憶があります。

山下マナブさん作の牛魔王も凄すぎて。こんなにハイクオリティな牛魔王フィギュアは後にも先にも、もうでてこないのではないでしょうか。

【造形天下一武道会2 ラインナップ】
◆造形天下一武道会2優勝作品 ランチ
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会2 孫悟空(大人)
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会2 牛魔王
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会2 孫悟空(少年)
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会2 桃白白
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会2 クリリン
Amazonで購入する
楽天で購入する



造形天下一武道会3(2012年)

2012年に開催された第3回造形天下一武道会。

僕はこの大会では、中澤博之さん作の水筒を持った孫悟空が一番好きです。第1回のアロハ服を着た孫悟空と通ずるものがありますが、こちらの方がより鳥山明先生感の出ている悟空の顔に仕上がっています。

松浦健さんの亀仙人もとっても良い味出していました。

超サイヤ人3ブロリーは、異例のバンダイショッピングサイト・プレミアムバンダイでの受注生産でした。クオリティが高いのですが、ゲームオリジナルの形態だったのが残念でした。これが「超サイヤ人3」じゃなくて「伝説の超サイヤ人」状態が良かったと嘆いたドラゴンボールファンはゴマンといたでしょう。

【造形天下一武道会3 ラインナップ】
◆造形天下一武道会3優勝作品 人造人間18号
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会3 チチ
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会3 魔人ブウ
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会3 亀仙人
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会3 孫悟空
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会3 超サイヤ人3ブロリー
Amazonで購入する
楽天で購入する



造形天下一武道会4(2013年)

2013年に開催された第4回造形天下一武道会。

今大会から、純粋な造形力を追求するために、陰影を強調するグラデーション塗装、汚し塗装がなくなりました。

この純粋な造形力を追求するためのルールは、「コストカッター」と批判の声がでるものの、第7回造形天下一武道会まで適用されました。

初参戦した(名義的に)VAROQさん作の超絶かっこいいトランクスが優勝作品でした。これを超える通常トランクスは未だでていませんですし、これからもでないのではないでしょうか。

また、中澤博之さん作のブルマもKuu-Zen-Zetsu-Goな作品でしたね。

この大会はDB初期からGT、その上Dr.スランプのキャラまで参加し非常に楽しいラインナップでした。

【造形天下一武道会4 ラインナップ】
◆造形天下一武道会4優勝作品 トランクス
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会4 ランチ
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会4 アラレちゃん
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会4 ヤムチャ
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会4 超サイヤ人孫悟空
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会4 パン
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会4 ブルマ
Amazonで購入する
楽天で購入する
◆造形天下一武道会4 ポルンガ
Amazonで購入する



おまけ・造形天下一武道会投票方法(最新Ver.)

1.ネット投票

もっともポピュラーな方法で、フィギュア画像を吟味しながら、ネットでクリックするだけの投票です。

2.会場投票

▼まずは会場に展示されている参加作品を、直で見て吟味します。

ENTRY01・中澤博之さん/孫悟空

ENTRY02・山下マナブさん/孫悟空

ENTRY03・VAROQさん/人造人間17号

ENTRY04・松浦健さん/ピッコロ

ENTRY05・MRSさん/ベジータ

ENTRY06・JEM GONZALESさん/超サイヤ人ロゼゴクウブラック

ENTRY07・ERICK SOSAさん/トランクス

ENTRY08・G.Oさん/少年孫悟空

ENTRY09・LEE DOO YEONさん/フリーザ第2形態

▼フィギュアを舐め回すように見たら、投票機へGO!

▼ドラゴンボールと同時開催のワンピースから「それぞれ2つ」選んで投票します。

ドラゴンボールとワンピース、どちらか一作品という姿勢は許されず、両作品から「それぞれ2つ」選んで投票しなければなりません。

もちろん両作品好きな人もたくさんいるとは思いますが、片方にしか興味ない人もたくさんいるでしょう。

ですので、この投票方法は、興味のない人の票を生んでしまうシステムとなっています。

▼選択画面はこんな感じです。

投票を終えると楽しい楽しいルーレットが始まります。

ハズレ!残念。。

(当たると、過去のプライズフィギュアがもらえます。)

最新の会場投票方法はこんな感じでした。

以上、「【造形天下一武道会まとめ「前編」】第一回から第四回までオフィシャルガイドブックで振り返る」でした!

次回は「【造形天下一武道会まとめ「後編」】第五回からBWFC世界大会2018までオフィシャルガイドブックで振り返る」です!

それでは最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

▼ドラゴンボール
新作フィギュアレビューは
こちらをクリック!







-01.ドラゴンボール, 2019/18年ドラゴンボール最新情報, 造形天下一武道会

執筆者:


 コメント
  • はや より: 2019/01/04(金) 2:52 AM

    こんばんは。
    ガイドブックなんてあるんですね!

    造形天下一1は懐かしいです。
    ちょうどワンピフィギュアもブームでブログ界隈もこのあたりが凄く盛り上がってた記憶があります。
    ドラゴンボールのプライズフィギュアで初めて手に入れたのが造形天下一1だったので思い出深いです。
    1はメーカーも原型師も手探りの状態だったのかなって感じがしますが、山下さんと松浦さんのは頭1つ2つ抜けていい出来ですよね。
    ワンピも含めこれ以降の大会で動きのあるフィギュアが増えたのは、この2人の功績がめちゃくちゃ大きいのかなって勝手に思ってます。
    後編も楽しみにしてます。

    • アイダ より: 2019/01/05(土) 4:25 AM

      こんばんは、はやさん!(・∀・ )
      そうなんです。投票会場やジャンフェスで無料配布していました。
      結構良い冊子です。

      第一回ももう9年も前ですもんねぇ。。

      ほんとそうだと思います。
      第一回の山下さんと松浦さんの躍動感あるフィギュアが与えた影響は、大きいと思っています。

      後編ももちろんやります^^

  • 櫛灘 より: 2019/01/04(金) 6:05 PM

    やはり中澤さんのは『鳥山感』を再現されるのが見事ですね!

    • アイダ より: 2019/01/05(土) 4:27 AM

      こんばんは、櫛灘さん!(・∀・ )
      ですよね〜♪
      やはりキャラクターもののフィギュアって、「似てる」が重要ですから、そこをちゃんと極めた方の作品なので安心して見られますねえ。

  • タマシロ より: 2019/01/04(金) 6:49 PM

    こんばんは。
    久しぶりにコメントいたします。
    ドラゴンボール自体は昔から小さい時から好きで、かれこれ25、6年になりますが、フィギュアはあんまり興味なかったんです。
    というのも昔のフィギュアって総じてクオリティがイマイチで、悟空だけど悟空じゃないって思ってました。
    でも会社の先輩に造形天下一1のピッコロと16号をプレゼントで頂いてからハマってしまいましたね。
    やはり近年のプライズにおけるクオリティ向上は造形天下一の功績が大きいと思います。
    そんな造形の歴史を振り返るこの企画をとても楽しく拝見いたしました。
    後編も期待しております!

    • アイダ より: 2019/01/05(土) 4:34 AM

      こんばんは、タマシロさん!(・∀・ )
      ご無沙汰です。
      確かに2000年代初期でも似ていないプライズフィギュアがたくさんでしたね。

      良いものもらいましたね!
      造形天下一1は塗装もしっかりしているんですよね〜。

      プライズフィギュアがこれだけ進化した立役者といってもいいシリーズですよね!
      ちゃんと毎年あるのも嬉しいですし♪

      もちろん後編もやりますので、ぜひご覧ください♪

  • アレイン より: 2019/01/04(金) 9:14 PM

    こんばんは!お久しぶりです、あけましておめでとうございます!
    このシリーズが出てから自分も造形師を初めて意識しました。
    既に持っていたフィギュアもこの造形師の人が作った物だったりいろいろな楽しみが増えたと思います。いま、10歳若かったら造形師になりたいと切実に思います笑

    • アイダ より: 2019/01/05(土) 4:38 AM

      こんばんは&あけましておめでとうございます、アレインさん!(・∀・ )
      ご無沙汰です。
      確かに過去作のも誰が作っていたのか気になっちゃいますね〜。
      誰が作ったかはっきりわからなくても、これはあの人が作ったのだろうと色々推測するのもまた楽しいですよね!
      造形師になれたら素敵ですよね♪
      今から趣味でやってみてはどうですか??

あなたのコメントや画像をどうぞ♪

▼漫画を購入したい方はこちらをクリック!