01.ドラゴンボール 2019/18年ドラゴンボール最新情報 最新映画ブロリー関連

【2019年プレミアムバンダイ発売予定】ドラゴンボールカードダスプレミアムエディションDB超ブロリーエピソードセット/エンドロールセット&過去のカードダスを見る

投稿日:

ドラゴンボールカードダスプレミアムエディション
DB超ブロリーエピソードセット/エンドロールセット

<画像出典:バンダイ>

こんにちは!アイダです(・∀・ )!

バンダイよりカードダス新作の販売がイベントでありました。

新作は6枚1セットが2種類です。

2018年12月に発売されたドラゴンボールカードダスプレミアムエディションDB超ブロリーと同じタイプの6枚1セットのカードダスです。

▼2018年12月発売「ドラゴンボールカードダスプレミアムエディションDB超ブロリー」

▼新作の一つは描き下ろしイラストと映画の名シーンが楽しめるカードが収録された「ドラゴンボールカードダス プレミアムエディション ドラゴンボール超 ブロリー エピソードセットセット」。

<画像出典:バンダイ>

▼もう一つは映画のエンドロールのイラストが楽しめるカードが収録された「ドラゴンボールカードダス プレミアムエディション ドラゴンボール超 ブロリー エンドロールセット」。

<画像出典:バンダイ>

▼こちらの2種はイベントで販売されていたものですが、バンダイホームページによると、バンダイ公式ショッピングサイト・プレミアムバンダイでも発売する模様です。

<画像出典:バンダイ>

まだ予約は開始していませんので、予約開始を待ちましょう。

 

ドラゴンボールカードダス【映画ドラゴンボール超 ブロリー】COMPLETE BOXなど振り返る

2019年3月に発送されたプレミアムバンダイ受注生産商品「ドラゴンボールカードダス【映画ドラゴンボール超 ブロリー】COMPLETE BOX」を振り返りましょう。※以下、過去の記事の再編集です。

商品名:ドラゴンボールカードダス【映画ドラゴンボール超 ブロリー】COMPLETE BOX
販売形態:プレミアムバンダイ受注生産商品
発送時期:2019年3月
販売価格:8,424円(税込)
メーカー:バンダイ
【セット内容】
・ドラゴンボールカードダス (84種)
・特製6ポケットバインダー (1冊)
・リフィル (8枚)
・特製スカウターカード (1枚)
・特製小冊子 (1冊)
・ジャンボカードダス (1枚)

 

特製小冊子 (1冊)

特製小冊子には、当時のカードダス情報やカードダスの遊び方、今作のカードリストなどがありました。

 

特製6ポケットバインダー

カードダスを収納するバインダーです。

カードダスを収納するバインダーといえば、「カードダスステーションシステムファイル」が思い出されます。

▼左が1995年発売のDBZ最後のシステムファイルで、右が1991年発売の1番最初のシステムファイルです。

▼これを開くとこんな感じで、別売りのリフィルを買い足せば収録枚数を増やせます。ただ増やしすぎると、バインダーが閉まらなくなり、バラけてしまうんですよね(笑)。

▼また「カードダスステーションシステムファイル」が生まれる前は、「コレクションファイルブック」なるアイテムがありました。

▼これを開くとこんな感じで、追加リフィルなどで収録枚数を増やせません。しかし、全体的にデザインが大人っぽく格好良かったです。

↓↓<下へ続く>↓↓




カードダス

ドラゴンボールカードダス【映画ドラゴンボール超 ブロリー】COMPLETE BOXのカードダスは全84種。

そのうちキラカード(ホロカード)は下記の12種で、全て描き下ろしです。

その他ノーマルカードは全て劇中のキャプチャ画像となっています。

映画「ドラゴンボール超ブロリー」を軽く振り返りたい時は、もってこいでしょう。

▼バーダック、ギネとカカロットの別れから、バーダック最後の抵抗。劇中で最も目頭が熱くなるパートです。(カカロット幼少期のBP高すぎ笑)

▼このシーンも大好きです♪「さーんきゅ♡」には癒されますよね〜。ブロリー可愛すぎ。

▼映画「ドラゴンボール超ブロリー」はいつも以上にパートごとに作画が違い、色々な作画を楽しめるようになっているのですが、「作画の格好良さ」はこのベジータVSブロリーが一番です。

▼この一番上のカードは、何度も見た特報のシーンを思い出します。特報が出されてから、映画公開はまだかまだかと首を長くして待っていましたが、あっという間でしたね♪

▼劇中では所狭しとばかりに目まぐるしく動く二人を静止画で見るのも良いものです。

▼ラストシーンまであります。

↓↓<下へ続く>↓↓




昔のカードダスと比較しよう!

▼左が今回で、右が1995年発売の第24弾の孫悟空&ベジータです。この右のカードはイラストの画力が高く非常に気に入っています。

▼左が今回で、右が1995年発売の第22弾のゴジータです。当時同時収録のアルティメット孫悟飯よりパワー数値低かったんだよなぁゴジータ^^; でもイラストは格好良いです♪

▼左が今回で、右が1993年発売の第14弾のブロリーです。新ブロリーには可愛さを、旧ブロリーには闇を感じさせられますね。あなたはどちらが好みでしょうか?

▼左が今回で、右が1993年発売の第14弾のブロリーです。このブロリーも当時同時収録のセルや悟空より数値低かったんだよなぁ^^;

▼左が今回で、右が1994年発売の第19弾のブロリーです。このブロリーは当時同時収録のダーブラ&バビディや、トリプルかめはめ波(悟空/悟飯/悟天)と同じ数値でしたね。

▼左が今回で、右が1993年発売の第14弾のパラガスです。

▼左が今回で、右が1991年発売の第8弾のフリーザです。このフリーザの収録弾が初の超サイヤ人孫悟空収録弾だったんですよね〜。みんな欲しくてたまりませんでした。

▼左が今回で、右が1992年発売の第10弾のフリーザ&コルド大王です。この二つを見比べると、コルド大王は体が大きくなっているのが分かりますね。

▼左が今回で、右が1991年発売の第8弾のベジータ王です。旧作の方が強そうですね。

▼左が今回で、右が1990年発売の第6弾の少年ベジータです。どっちのヘアースタイルが好み?(笑)

▼左が今回で、右が1990年発売の第6弾のバーダックです。バーダックのラストバトルは新旧どちらも熱いです!

▼左が今回で、右が1997年発売の第29弾のブラです。まさかのブラ映画初出演でしたね(笑)。

▼左が今回で、右が1988年発売の第1弾の神龍です。

…え?もうこのカード30年以上前なの!!??(笑)

光陰矢のごとしですな。

以上、「【2019年プレミアムバンダイ発売予定】ドラゴンボールカードダスプレミアムエディションDB超ブロリーエピソードセット/エンドロールセット&過去のカードダスを見る」でした!

最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

▼ドラゴンボール
新作フィギュアレビューは
こちらをクリック!







-01.ドラゴンボール, 2019/18年ドラゴンボール最新情報, 最新映画ブロリー関連

執筆者:


 コメント
  • 弟のように甘くはない より: 2019/08/12(月) 7:28 PM

    今作のベジータは幼少期からの生粋のM字ハゲでしたね…
    少し気の毒ですね。笑

    • アイダ より: 2019/08/13(火) 10:00 PM

      こんにちは、弟のように甘くはないさん(・∀・ )
      ポジティブに捉えると、幼年期から生え際が後退しなかったとも言えますね(笑)。

  • ミスターポポ より: 2019/08/12(月) 7:59 PM

    お疲れサマーです(^^)/
    30年の時を経て今もなお新作が発売されるってもはや異常ですよね(^^;)
    当時夢中でカードダスを集めていた少年達も今やいいおっさんです(笑)
    また店頭でカードダス回したいな〜なんて思ったりする今日この頃です♪

    • アイダ より: 2019/08/13(火) 10:03 PM

      お疲れサマーです、ミスターポポさん(・∀・ )
      確かに、良い意味で異常です(笑)。
      あの頃の3倍くらいの年齢になりました(笑)。

      >また店頭でカードダス回したいな〜なんて思ったりする今日この頃です♪
      ポポさんは、部屋にガチのカードダス自販機あるから良いですよね、いつでも回せて^^
      僕は、プレバンのレプリカで遊ぶことにします(笑)。

  • 無名 より: 2019/08/13(火) 12:32 PM

    作画は不安定ですが、やっぱりZのイラストはかっこいいですね!自分はZ、ブロリー、超の順で絵柄が好きなのですが、アイダさんはどうですか?

    • アイダ より: 2019/08/13(火) 10:06 PM

      こんにちは、無名さん(・∀・ )
      どのシリーズも多種多様の作風が混在しているので一概に言えませんが、
      やはり版権イラストに格好良いのが多かったのは間違いなく90年代のZの頃でしたね^^
      当時のポスターやタペストリーは今でも部屋に飾っています♪

あなたのコメントや画像をどうぞ♪