01.ドラゴンボール ドラゴンボール懐古記事

【ED映像では見られない超サイヤ人4悟空とベビーも】当時のドラゴンボールGTのCDジャケット(FIELD OF VIEW、DEEN、ZARD、WANDS、工藤静香)特集

投稿日:

ドラゴンボールGTのCDジャケットを振り返る

こんにちは!少しだけ振り向きたくなるような時もあるアイダです(・∀・ )!

昨日のドラゴンボールGTカードダス特集に続き、今回は懐かしのドラゴンボールGTのCD特集です。

それでは、ともに懐かしみましょ♪
(若い人も見てね!)

↓↓<下へ続く>↓↓




ドラゴンボールGT主題歌CD

この頃のシングルCDは、今より小さい8cmCDが主流でしたねぇ。懐かしやー。

DAN DAN 心魅かれてく(1996年)

「DAN DAN 心魅かれてく」は「ドラゴンボールGT」の第1話から第64話(最終話)までと、映画「最強への道」で使用。

Zの「CHA-LA HEAD CHA-LA」や「WE GOTTA POWER」のようなアニメソングから一転、突然のJ-pop(タイアップ曲)の起用に驚きましたね。

歌手は代表作「突然」のFIELD OF VIEW。

歌詞はZARDの坂井泉水さんなんだけど、のちにZARDがセルフカバーしています。

ZARD版はFIELD OF VIEWとまた違った魅力があり、かなり爽やかな「DAN DAN 心魅かれてく」になっているので一見の価値ありです!

ジャケイラストはドラゴンボールGTと最強への道のイラストです。

僕のお気に入り歌詞
「少しだけ 振り向きたくなるような時もあるけど 愛と勇気と誇りを持って闘うよ」…なんかやる気でます。

 

ひとりじゃない(1996年)

「ドラゴンボールGT」の第1期EDです。

歌手はDEEN。

ジャケイラストはEDの冒険感満載の映像のワンシーンから。

僕のお気に入り歌詞
「自分勝手に思い込んで 裏目に出ることよくあるけど 生きてゆきたい」…あるある自分勝手に思い込むこと(笑)。

 

Don’t you see!(1997年)

「ドラゴンボールGT」の第2期ED。

歌手はZARD。

ジャケイラストはドラゴンボール単行本の背表紙のGT版ともいえるEDの映像から…

…と思いきや、EDの映像では見れれない二人が混じっているんです。

▼最後尾にいる超サイヤ人4悟空とベビーは、テレビの映像では見られません。超サイヤ人4の悟空は尻尾を腰に巻いています。このシチュエーションもレアですね。

僕のお気に入り歌詞
「信じる事を止めてしまえば 楽になるってわかってるけど」…子供の頃は意味が分からんかったよ。なんか深い。

 

Blue Velvet(1997年)

「ドラゴンボールGT」の第3期ED。

歌手は工藤静香さん。

ジャケイラストは本編の映像から(なんか微妙なチョイスですね…EDの映像はめっちゃ良かったけど)。

 

錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう(1997年)

「ドラゴンボールGT」の第4期ED。

歌手はWANDS。歌詞は小松未歩さん。

ジャケイラストは珍しく描き下ろしです。

EDの映像とリンクするような悟空の成長を表したかのようなイラストに。

僕のお気に入り歌詞
「投げ捨てられた夢が 転がってる足元が見えたら地図にない町へ旅立とう たとえそれが無茶だとしても」…挫折感を感じる渋い歌詞。今の自分に響く。。。

いかがでしたか?

懐かしさのあまり涙ちょちょぎれますよね(笑)。

少しだけ振り向いたので、また明日から愛と勇気と希望をもって戦いましょう♪

以上、「【ED映像では見られない超サイヤ人4悟空とベビーも】当時のドラゴンボールGTのCDジャケット(FIELD OF VIEW、DEEN、ZARD、WANDS、工藤静香)特集」でした!

それでは最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!







-01.ドラゴンボール, ドラゴンボール懐古記事

執筆者:


 コメント
  • アツタロス より: 2019/02/05(火) 7:04 AM

    懐かしい!
    ジャケットといいイラストといい深みのある歌詞といい時代を感じます~♪
    当時はなんで影山さんが歌わなかったのか疑問に思ったのは若気の至りだったりします(^^;

    • アイダ より: 2019/02/06(水) 1:18 AM

      こんにちは、アツタロスさん!(・∀・ )
      THE90年代ですよね♪
      改を含む数あるドラゴンボールシリーズで、オープニングがアニメソングではなく普通のタイアップ曲だったのってGTだけですね。
      これもまた貴重ですね^^

  • より: 2019/02/05(火) 12:35 PM

    いや~8cmCDまでお持ちとは、脱帽です(゜ロ゜)
    懐かしいですね、DAN DAN心~はけっこう認知度高い気がします。ゴールデンボンバーもカバーしてますね(*_*)

    今思うとGTは音楽がビーイングが少し介入して来てた時代なんですね~コナンの先駆けですねww

    • アイダ より: 2019/02/06(水) 1:31 AM

      こんにちは、蒼さん!(・∀・ )
      当時、ドラゴンボール、幽遊白書、スラムダンクのCDは買ってましたね〜^^
      「DAN DAN」はゴールデンボンバーもカバーしているんですね!それは知りませんでした!

      コナンも「胸がドキドキ」「謎」「運命のルーレット廻して」とか懐かしいですね〜
      そういえば、GTより前にスラムダンクもZARDやWANDS起用していましたね。

  • コスモスうさぎ より: 2019/02/05(火) 4:31 PM

    僕はGT世代ではないですが、アニマックスの再放送で見てました。超サイヤ人4がかっこよすぎて震えて見てた記憶が(笑) なんか今までの超サイヤ人と目の感じが違うんですよね。

    ところでDon’t you see!のジャケ天津飯と餃子だけいなくないですか…。だからDon’t you seeなのかなタイトルが(笑)

    • アイダ より: 2019/02/06(水) 1:35 AM

      こんにちは、コスモスうさぎさん!(・∀・ )
      超サイヤ人4は本編より先に、オープニングででてくるんですね〜。当時衝撃でした。全身上半身赤毛で(笑)。

      天津飯と餃子いませんね(笑)。
      本編では、かろうじてでているのに(笑)。

  • おつう より: 2019/02/07(木) 5:20 PM

    初めまして!
    この記事を拝見し、いま順番に聴いています!
    当時小学生で世代ど真ん中なので泣きそうになってます…

    • アイダ より: 2019/02/08(金) 12:10 AM

      こんばんは、初めましておつうさん(・∀・ )
      GT世代ですか^^
      思い出ももちろんありますし、結構歌詞もぐっとくるものが多いですよね♪

あなたのコメントや画像をどうぞ♪

当サイトのフィギュアレビューやイベントレポートのオリジナル写真(スクリーンキャプチャを含む)を転載をする場合は、外部リンクが設定されたURLとサイト名を必ず記述してください。

以下の場合はご利用をお断りします。
・写真を加工する(例:ロゴを消したり、トリミングでロゴを見えなくする)
・外部リンクが設定されたURLとサイト名の記述がない。

また、YouTubeなどの動画サイトやキュレーションサイトなどでの転載はURL、サイト名が記述されていたとしても転載を禁じます。