オモチャラヘッチャラ(ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビューブログ/サイト)

ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビュー&イベントレポ&懐古ブログ/サイトByアイダ

☆オススメ以上のフィギュア(基本的18年以降) 01.ドラゴンボール 2019/18年新作フィギュアレビュー 必殺技シリーズ

【超サイヤ人バーダックレビュー】必殺技ポージングフィギュアシリーズ・名高き下級戦士(ドラゴンボール2019年最新プライズフィギュア)

投稿日:2019年10月20日

ドラゴンボールZ 名高き下級戦士 バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

こんにちは!アイダです(・∀・ )!

必殺技発動中のキャラクターをフィギュア化した「必殺技ポージングフィギュアシリーズ」(全種レビューはこちら)の新作がリリースされましたね!

新作は超サイヤ人バーダックです。

それでは「ドラゴンボールZ 名高き下級戦士 バーダック」れっつレビュー!

 

展示品

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士 バーダック

レポートはこちら

 

商品詳細

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

商品名:ドラゴンボールZ 名高き下級戦士 バーダック
販売形態:プライズ景品
販売時期:2019年10月
メーカー:BANDAI SPIRITS(バンプレスト)
サイズ:約17cm(公式HPの数値)

<下へ続く>




「ドラゴンボールZ 名高き下級戦士 バーダック」を色々な角度から見てみよう!

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

「ドラゴンボール エピソード オブ バーダック」で空中にいるチルドを仕留めたシーンを彷彿させるポーズです。

©バードスタジオ/集英社/東映アニメーション

フィギュアはどの角度から見ても綻びの無いどっしり安定した良いポーズです。




少し上の角度からもグルっと、見ましょ。

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

今月(2019.10)は、ポーズや目線が決まっていないプライズフィギュアが多かったのですが、こちらはバッチリ決まっています。

やはりポーズが決まっていると、いろんな角度から見られるので、楽しいです♪




▼アップ。

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

顔はアニメ・ドラゴンボールZ時代の袴田裕二作画監督が描かれそうな顔ですね。

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

 

後ろから見る耳

今から、このフィギュアの一番のポイントを語ります。

▼ご覧ください、この耳。

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

これは非常に珍しい形した耳です。

ドラゴンボールのフィギュアの耳は、後ろから見るとペタっとした耳が多いです。

▼それは、凄腕人気造形師さんが造ったフィギュアも意外と例外ではないです。(髪の毛が広がっている以上仕方が無いとは思いますが。)

▼しかし、このフィギュアは斜め後ろから見たときの耳に厚みがあります。

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

▼参考までに原作の斜め後ろから見たときの耳。

©バードスタジオ/集英社

この耳の厚みは、ドラゴンボールフィギュア界ではあまり力を入れていない箇所だったのですが、こちらのフィギュアはそこに力が入っています。

これは珍しいので面白いです。あっていいと思います。

▼ボディ。

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

▼尻尾の作り込みも良いですね。

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

▼バストアップ。

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

格好良いです。

目線と攻撃する腕の方向があっているのは良いです。

今月(2019.10)はそこのところを蔑ろにしたフィギュアが多かったので、

やはりバトルもののフィギュアはこうでないと!

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

 

総評

以前記事で申したのですが、バーダックが超サイヤ人に覚醒するOVA「ドラゴンボール エピソード オブ バーダック」は好きではないです。

ですので、超サイヤ人バーダックも好きではないです。

(「ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦 〜フリーザに挑んだZ戦士 孫悟空の父〜。」の通常バーダックはもちろん大好きです。)

しかし、こちらの超サイヤ人バーダックフィギュアは格好良いです。

ポージングのバランスは秀逸で、どの角度から見ても楽しめます。

これぞ立体物の醍醐味です。

前述した耳の厚みも、その立体感に華を添えているのも間違えないです。

結論は「とても良いフィギュア」です。

オススメです。

このフィギュアのおかげで、超サイヤ人バーダックが少し好きになれそうです。

<下へ続く>




おまけ

▼バーダック’90(レビューはこちら)とバーダック’18(レビューはこちら)と♪

ドラゴンボールフィギュアレビューブログの名高き下級戦士超サイヤ人バーダック

────────

以上、「ドラゴンボールZ 名高き下級戦士 バーダック」のレビューでした!

オススメです。

それでは最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

気になったあなたはちぇけらー!↓↓
(検討したいという方は… 「Ctrl+D」でお気に入りに登録)

 

ピックアップ!関連記事

今回の「必殺技ポージングフィギュアシリーズ」(全種レビューはこちら)で僕が気に入っている二つをピックアップします。

▼ドラゴンボールZ亀仙流伝承奥義超かめはめ波!!!!(レビューはこちら

▼ドラゴンボール超 ベジットブルー 合体超戦士最強必殺技 ファイナルかめはめ波ーーーっ!!!!(レビューはこちら

▼ドラゴンボール
新作フィギュアレビューは
こちらをクリック!

 

【追記】コメントへの返信(2019.10/22)

再び、こんにちは!アイダです(・∀・ )!

ご覧下さったあなたに、コメント下さったあなた、ありがとうございます。

まあ確かに髪の毛の造りなどパキっとしていればもっと良かったのですが^^;

コメント欄での質問への回答

Q.ところで超サイヤ人になった時に尻尾は金色にならないのって何か設定あったんでしたっけ??

ないです。

やはりGT本編見ると、超サイヤ人になっても尻尾は茶色のままですね。

▼このように一部のイラストでは、金色になっているものもあります。

でも基本的には茶色のままですよね。

尻尾も金色になった方が、理にかなっている気がしますが(笑)。







-☆オススメ以上のフィギュア(基本的18年以降), 01.ドラゴンボール, 2019/18年新作フィギュアレビュー, 必殺技シリーズ

執筆者:


 コメント
  • ゴゲタ より: 2019/10/20(日) 7:01 PM

    お疲れ様です^^
    やっぱり必殺技シリーズは安定してクオリティが高いですね^^
    自分はフィギュアを見る時に耳の後ろなんて気にしたことなかったですw
    自分は超サイヤ人バーダックと通常のバーダックどちらが好きかと言われたら通常バーダックですけど超サイヤ人バーダックも嫌いじゃないです^^

  • 杉さん より: 2019/10/20(日) 7:06 PM

    レビューお疲れ様です。
    フィギュアとしてはすごく良い感じなのですね。耳、とはまたすごい。見どころありますね。しっぽの作り込みもおおってなりました。
    個人的には、髪のディテールが少しなるいかなとは思いました(すごすぎるフィギュアの見すぎかもしれませんが笑)。

  • 匿名 より: 2019/10/20(日) 7:47 PM

    造型はいいと思いますが、戦闘服が壊れてないのがいかんと思いますね
    ズボンも破れてないし清潔感がありすぎて違和感がすごいです

  • おちむこ より: 2019/10/21(月) 7:05 AM

    バーダックを超サイヤ人にはしてほしくなかったわ。
    後付けのストーリーは必要ない!!

  • ノーザンアッパー より: 2019/10/21(月) 8:10 AM

    いつも楽しく拝見させて頂いております!
    耳とは流石、マンガ描きならではの着眼点ですね!
    確かに鳥山先生のアングルは独特のデフォルメが効いてるんですよね!アゴの裏とか

    個人的には少し腰が引け気味なのと
    三角筋のボリュームが有りすぎるのが
    若干気になりましたが
    中々、カッコ良いですねー!

    確かに、自分もバーダックは裸で炎の中に
    消えるシーンの印象が鮮烈すぎたので、
    後付けのストーリーは蛇足な気がします(苦笑)

    ところで超サイヤ人になった時に
    尻尾は金髪にならないのって
    何か設定あったんでしたっけ??
    (金猿は尻尾も金ですよね)

あなたのコメントをどうぞ♪(現在個別返答はしておりませんが、コメントに対するリアクションは後にこのページに「追記」させていただきます^^)

カテゴリー