オモチャラヘッチャラ(ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビューブログ/サイト)

ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビュー&イベントレポ&懐古ブログ/サイト

☆オススメ以上のフィギュア(基本的18年以降) 01.ドラゴンボール 2020/19/18年新作フィギュアレビュー 2020年新作フィギュアレビュー ドッカンバトルコラボフィギュア 最新映画ブロリー関連

【超サイヤ人ゴッド超サイヤ人(ブルー/SSGSS)ゴジータレビュー】DOKKAN BATTLE 5TH ANNIVERSARY FIGUREドッカンバトル 5周年フィギュア(ドラゴンボール2020年最新プライズフィギュア)

投稿日:2020年2月22日

DRAGONBALL Z DOKKAN BATTLE 5TH ANNIVERSARY FIGURE
ドラゴンボールZ ドッカンバトル 5周年フィギュア
-超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータ-

こんにちは!アイダです(・∀・ )!

人気スマートフォンアプリ「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」とコラボしたプライズフィギュアシリーズ(過去作のレビューはこちら)の新作がリリースされましたね!

それでは「DRAGONBALL Z DOKKAN BATTLE 5TH ANNIVERSARY FIGURE(ドラゴンボールZ ドッカンバトル 5周年フィギュア)-超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータ-」れっつレビュー!

※以下レビュー評価は全て筆者の個人的見解です。

 

展示品

DRAGONBALL Z DOKKAN BATTLE 5TH ANNIVERSARY FIGURE(ドラゴンボールZ ドッカンバトル 5周年フィギュア)-超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータ-

展示品のレポートはこちら

 

商品詳細

商品名:DRAGONBALL Z DOKKAN BATTLE 5TH ANNIVERSARY FIGURE(ドラゴンボールZ ドッカンバトル 5周年フィギュア)-超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータ-
販売形態:プライズ景品
販売時期:2020年2月
メーカー:BANDAI SPIRITS(バンプレスト)
サイズ:約18cm

<下へ続く>




「DRAGONBALL Z DOKKAN BATTLE 5TH ANNIVERSARY FIGURE(ドラゴンボールZ ドッカンバトル 5周年フィギュア)-超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータ-」を色々な角度から見てみよう!

▼ドッカンバトルの岩風のロゴが付属しています。

フィギュア本体を見やすくするため、以下取り外してレビューします。

ドッカンバトルの「【究極最強の融合】超サイヤ人ゴッドSSゴジータ」のイラストを元に造られたフィギュアです。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション/「2018 ドラゴンボール超」製作委員会/©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

また、映画「ドラゴンボール超ブロリー」でも似たようなポーズがあるので、ゲームをやっていない人にも馴染みのあるポージングです。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション/「2018 ドラゴンボール超」製作委員会

<下へ続く>




少し上の角度からもグルっと、見ましょ。

全体的な雰囲気は良いですね。




アップ

顔もとても良いです。

 

ボディ

全体的な雰囲気は悪くはないのですが、筋肉のパーツに段差があります。その段差の加減が巧くない為、ガタガタしてます。

▼腕。

▼気の上昇により巻き上がる衣装。

 

少し下からのアングル

 

バストアップ

 

総評

対となる現在発売中の「一番くじ ドラゴンボール Awakening warriors with ドラゴンボールZ ドッカンバトル SP賞SSGSSベジット」(レポートはこちら)の拙い造形と比べると安心して見られます。

顔も格好良いですし、ポーズ自体も良いです。

結論は「とても良いフィギュア」です。

オススメです。

※当サイトのレビュー基準詳細はこちら

レビュー評価は全て筆者の個人的見解です。「本当の結論」はあなたご自身でお決めください。
またご意見があればページ下部のコメント欄でお書きください。そうすることで、多種多様なご意見が沢山の方に伝わるかと存じます。

 

おまけ

▼BWFC 造形天下一武道会2 SP超サイヤ人ブロリーフルパワー(レビューはこちら)と♪

────────

以上、「DRAGONBALL Z DOKKAN BATTLE 5TH ANNIVERSARY FIGURE(ドラゴンボールZ ドッカンバトル 5周年フィギュア)-超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータ-」のレビューでした!

それでは最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

気になったあなたはちぇけらー!↓↓
(検討したいという方は… 「Ctrl+D」でお気に入りに登録)

▼ドラゴンボール
新作フィギュアレビューは
こちらをクリック!

 

ピックアップ!関連記事

▼一番くじ ドラゴンボール Awakening warriors with ドラゴンボールZ ドッカンバトル
SP賞「SSGSSベジット」&ラストワン賞「ベジット」(レポートレビューはこちら

 

▼一番くじ ドラゴンボール Awakening warriors with ドラゴンボールZ ドッカンバトル
A賞「孫悟空(身勝手の極意“兆”)」&B賞「超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ベジータ」&C賞「超サイヤ人4ゴジータ」(レポートレビューはこちら

 

▼一番くじ ドラゴンボール Awakening warriors with ドラゴンボールZ ドッカンバトル
D賞「超ベジット フィギュア」&E賞「超ゴジータフィギュア」&F賞「ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ) フィギュア」(レポートレビューはこちら

 

▼昨年のドッカンバトルコラボの二つのフィギュア。「ドッカンバトル4周年フィギュア-超サイヤ人4孫悟空-」(レビューはこちら)&「ドッカンバトル4周年フィギュア-超サイヤ人4ベジータ-」(レビューはこちら

 

【追記】コメントへの返信(2020.2/23)

再び、こんにちは、アイダです(・∀・ )!

ご覧下さったあなたに、ページ下部でコメント下さったあなた、ありがとうございます。

 

顔について

笑みを浮かべて時のアイラインの底辺の湾曲が良いですね^^

 

体が薄さ

薄いですね。。

こちらの角度から見てみると、(DBキャラの割には)首も少し細いですね^^;

 

上半身の傾き

元絵が上半身まっすぐなのにフィギュアが上半身まっすぐではない、ということなのですが

それで良いかと思っています。

何故なら、ガッツリ腰を落とした上に両足に対する重心が均等ではないポージングに真っ直ぐの上半身を乗せると、空気椅子状態みたくかなり無理のある姿勢になります。

それこそ例えば、「一番くじ ドラゴンボール Awakening warriors with ドラゴンボールZ ドッカンバトル SP賞SSGSSベジット」の二の舞になりかねません。

一番くじ ドラゴンボール Awakening warriors with ドラゴンボールZ ドッカンバトルSP賞「SSGSSベジットフィギュア」

一番くじ ドラゴンボール Awakening warriors with ドラゴンボールZ ドッカンバトルSP賞「SSGSSベジットフィギュア」

ドカバトイラストは、角度が一つに限られている二次元(絵)ならではの表現であり、あらゆる方向から成立させなければならない三次元(立体物)で、そのままやるのは難しいかと。

今回のフィギュアのポージングに関しては良い落としどころかと思います。

もしフィギュアの上半身を真っ直ぐにするのであれば、腰の落としと足の開きが深いドカバトイラストの下半身より、腰の落としと足の開きが浅い映画本編の下半身の方が最適ですね^^

 

映画の画像は宙に浮いてるのか、足先が爪先(猫足?)立ちに見える?

そうですね^^映画本編の画像は猫足に近いですね。このフィギュアはドカバト絵に近いですが、映画本編のポーズのフィギュアも見てみたかったです。







-☆オススメ以上のフィギュア(基本的18年以降), 01.ドラゴンボール, 2020/19/18年新作フィギュアレビュー, 2020年新作フィギュアレビュー, ドッカンバトルコラボフィギュア, 最新映画ブロリー関連

執筆者:


 コメント
  • まっさ より: 2020/02/22(土) 4:53 PM

    このゴジータは顔が本当に似てるしポーズも例のあのポーズでカッコいいですね!!

    それにしても対になるあの人は既にSNS等で実物を見ましたが、やはり下半身のポーズがダサ過ぎますし、よく見ると目も視点が定まっていない感じでラリって見えました..。

  • ネーナ より: 2020/02/22(土) 5:08 PM

    腹筋のとこもそうですが
    なんか身体が薄く感じますね

    悪くはないですが、そこまで良いようにも見えなく感じました
    間違いなく今回のドッカン系では上位の出来ですが

  • 匿名 より: 2020/02/22(土) 7:13 PM

    台座に対してパッケージのような方向で見た時体全体が少し前屈してるのが違和感です。台座にフィギュア本体がちゃんとハマってない感じです。

  • 匿名 より: 2020/02/22(土) 8:20 PM

    腹筋部分と、体が薄く見えるのが残念ですね……他がいいだけに

  • 杉さん より: 2020/02/22(土) 9:46 PM

    お疲れ様です。
    ほんと顔がすごくかっこいいですね……!瞳の下のアイラインが少し湾曲している感じがとても良いですね~
    髪のボリュームや形も好きですこれ。
    ただやはり腹筋が笑 初めて胴体の写真をしっかり見ましたが、腹筋以外も少し違和感、というか若干作り込みすぎてる感といいますか、ちょいとおしいなぁとw
    顔とポーズはかっこいいので普通に欲しいですし、買います(宣言)。

  • 匿名 より: 2020/02/23(日) 12:54 AM

    あの酷いベジットと比べると雲泥の差ですが上半身が傾いているのがどうしても気になります
    元絵も映画も上半身は垂直になっています

  • 南の島(レキオ)のH58(エチゴヤ) より: 2020/02/23(日) 1:25 PM

    ハイサイ☆チュ~カナビラ♪
    今回の画像やアイダさんや他の方のコメントを見ながらも、初見の直感のまま今回のゴジータは自分は有りです♪
    確かにドッカン画像や映画のと見比べてもウエイトを絞った細さを感じる痩せマッチョに先ず目が行くけど、自分の中でのゴジータらしさが損なわれた訳で無く、またこの体型でDB的に首を太くしたら逆に(フィギュアの)バランスが悪くなったんじゃないかと思うのですが、、、
    ガラケーのなので小さく分かりにくいのですが映画の画像は宙に浮いてるのか、足先が爪先(猫足?)立ちに見えるので、フィギュアは大地を踏み締めている分上半身が軽く前方へ傾いているのは何らおかしいと感じず普通に良いと思いました!
    今回のレビューで見ても特にゴジータの不適な笑みがサイコーなので、地元に出現するのが大変楽しみです♪
    自分、デザイン的にベジットよりゴジータ派なんですが、ベジット担当には頑張って欲しいと思います!!!
    立体映えたベジットをGETしてみたいですし(苦笑
    プライズ過去作だとSDBH超絶戯巧シリーズのと必殺技シリーズが欲しいと思うんですが、、、
    ナムコ限定なら現役稼働中ですけどいつも設定キツくて当時限定ゴジータSPカラーで何度心折れそうに、、、(苦笑

  • 無名 より: 2020/02/26(水) 10:16 PM

    映画の動きだと拳法家っぽく震脚で気を爆発させてから上にも書かれてる猫足立ちに移行した感じだと思っていました
    出来上がったポーズも左右の足は正面からみてほぼ一直線上に置かれており且つ背筋を伸ばして腰を落とした感じなので
    今回のは微妙に違和感ありますね…まあドッカンでイラスト化した時点で両足は結構ワイドスタンスになってますが。

    ゴジータと言えば7月にベジット三種と同じシリーズで超かめはめ波を放つポーズがようやく出てきそうなので楽しみです
    あっちはなかなかのクオリティですしね

  • 南の島(レキオ)のH58(エチゴヤ) より: 2020/02/27(木) 3:04 PM

    ハイサイ☆チュ~カナビラ♪
    遂に地元にもドッカンコラボのブルーゴジータ(通称「ブルゴジ」)が登場!!!!
    と深夜勤明けに早速ご近所へGoGo!!!
    と、坂道をうまい具合に動いてくれて大体2コスト分位で無事にGET出来ました♪
    (昨年のナムコ限定SPのブルゴジ(設定ペラ輪)には8・9体コスト位でようやく、、、)

    早速開封[画像添付]してみましたが、アイダさんの画像と見比べてみると自分のブルゴジは頭(後ろ髪)と襟のモコモコに隙間が無かったので首の細さは感じませんでした!!
    おそらくアイダさんのブルゴジは個体差で頭部の差し込みが浅かったモノのでしょうか?

    ゲーム以外で作中にゴジータとベジット(又は悟空やベジータ)が揃い踏む事は、まず無いのでしょうが見てみたいものですね♪
    一緒に並べられる出来の良いベジットがプライズに出ませんかね~(苦笑
    レジェンドコラボ、列伝、ナムコ限定SP(のブルゴジ)、にワーコレ(のブルゴジ)も含めて今回のでゴジータで5体(内SSが1体)在るのに
    1体もベジットが無い!!!(苦笑
    本当にベジット担当と原型師さん方々には頑張って欲しいですね~

  • ゴジータ派の男 より: 2020/04/08(水) 8:06 PM

    画像を初めて見た時に、何だこれ!!メチャクチャカッコいいじゃん!!!!欲しい!!
    と思ったので、実物を見てすこーしだけ残念に思いました(苦)
    やっぱり、腕と首と体の細さ、体の向き(態勢)、腹筋が気になってしまう……!!
    写真や構図が出来過ぎてるので、作るときにかなりプレッシャーがかかったと思うんですが…やっぱり気になってしまう……!!!

カテゴリー