オモチャラヘッチャラ(ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビューブログ/サイト)

ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビュー&イベントレポ&懐古ブログ/サイト

01.ドラゴンボール ドラゴンボール懐古記事 ドラゴンボール雑談

【ドラゴンボールフィギュアと鳥山明先生作のジャンプ表紙を飾ろう!】アイダのオススメのアクリルタンド

投稿日:2020年5月11日

ドラゴンボールフィギュアと鳥山明先生作のジャンプ表紙

こんにちは、アイダです(・∀・ )!

今日は今まであまり触れてこなかったアイダ個人のディスプレイの仕方です。

と言っても、自分のコレクションケースを丸ごと紹介するわけではございません。

自分のコレクションケースの一番メインのところをどのように飾っているかを少しお話させていただきます。

 

こんな感じで飾っているよ!

コレクションケースの一番メインどころ、それは「神棚」に相当する場所です。

ですので、そこには「神」がいなければなりません。

僕にとっての神は、言うまでもなく鳥山明先生です。

一流アニメーターさんが描いたドラゴンボールも、一流原型師さんが造ったドラゴンボールも素晴らしいのですが、

鳥山明先生が描かれたドラゴンボールが至高です。

この圧倒的画力とデザインセンスよ。

▼コレクションケースの一番メインどころは、このような感じで鳥山先生が描かれたドラゴンボール表紙ジャンプとフィギュアを併せて飾っています。

【画像のフィギュア】
孫悟空 FES!! 其之三 SS3孫悟空(レビューはこちら
DXF-Fighting Combination-vol.5 魔人ブウ(純粋)(未レビュー)

鳥山先生のイラストとフィギュアをWで楽しみ、ドラゴンボール連載当時のことに思いを馳せます。

超サイヤ人3孫悟空の表紙イラストに感動したあの頃。

悟空が超サイヤ人3状態を保てなくなり魔人ブウを倒すのもう無理じゃねと思ったあの頃。

まさかこれがドラゴンボール最後の表紙になるなんて夢にも思わなかったあの頃。(この数週間後にドラゴンボールは連載終了しました。)

 

▼その他にも…

【画像のフィギュア】
MATCH MAKERS -孫悟空-(レビューはこちら
MATCH MAKERS -マジュニア-(レビューはこちら

 

▼連載当時に発売されたドラ消しと併せて飾るパターンもありです。

【画像のフィギュア】
ドラ消し ドラゴンボールZパート1 孫悟空・マジュニア・シェン・天津飯・クリリン・ヤムチャ・チチ・サイボーグ桃白白(未レビュー)

最新のフィギュアも良いのですが、当時のジャンプに当時のフィギュアという組み合わせが最高です。(正確に言うと、ドラ消しの方が少し後の発売ですが、細かいことは気にせず。)

普段よく「フィギュアのクオリティが、うんたらかんたらー」と書いていますが、本当はクオリティが高い最新フィギュアよりも、昔のフィギュアの方が好きなんです。

 

▼このようにドラゴンボールが表紙じゃないジャンプは、ページを開いて飾るのも良い感じです。

【画像のフィギュア】
ドラ消し ドラゴンボール
Zパート5 孫悟空・Zパート9 フリーザ・Zパート6 バーダック・Zパート4 フリーザ(未レビュー)

悟空とバーダックとフリーザが同居する貴重な見開きです。

ドラ消しも忘れずに♪

 

▼もちろんジャンプ表紙じゃなくても、鳥山先生が描かれたものであれば最高のディスプレイに。

【画像のフィギュア】
BANPRESTO WORLD FIGURE COLOSSEUM 造形天下一武道会2其之四 -孫悟空-(レビューはこちら

やはり並べてみると、鳥山明先生のイラストとベストマッチするのは中澤博之さん作のフィギュアなんですよね。

 

▼画集と並べるのもオシャレです。

【画像のフィギュア】
亀仙流伝承奥義超かめはめ波!!!! -孫悟空-(レビューはこちら

この二つも迫力あって非常に良いですね。

 

…といった感じで、ご紹介させていただいたのはほんの一部ですが、僕は鳥山先生の描かれたイラストが表紙になっている本とフィギュアを並べています。

▼ちなみに本自体は、アクリルタンドで立てています。(見開きのものは違うスタンド使用しています。)

↑こうみると背表紙が汚いのがバレますね(笑)。

こちらのスタンドは、本だけでも結構お洒落にディスプレイできるので、僕は重宝しています。

▼B5サイズのジャンプ(182 x 257mm)もイケますし

▼AB判サイズの書籍(210 x 257mm)もイケます。

▼少し重量がある書籍なんかも安定して飾れます。

以上、「【ドラゴンボールフィギュアと鳥山明先生作のジャンプ表紙を飾ろう!】アイダのオススメのアクリルタンド」でした!

それでは最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

気になったあなたはちぇけらー!↓↓

▼ドラゴンボール
新作フィギュアレビューは
こちらをクリック!

 

【追記】コメントへの返信(2020.5/11)

再び、こんにちは、アイダです(・∀・ )!

ご覧下さったあなたに、ページ下部でコメント下さったあなた、ありがとうございます。

 

>ひっそりとDXFのレビュー待っております…( ̄∀ ̄)

そのうち…(笑)。

 

>ガシャポンHG(悟空悟飯ゴテンクス)とそのポーズの元になった鳥山先生のカラー絵飾ったら一生ニヤニヤできそう…
でも魔人ブウサイドは再現できるようなフィギュアがないのか

魔人ブウサイドはワーコレのデフォルメフィギュアしかないですね^^;

6キャラ全部普通の頭身フィギュアで統一できれば最高ですね。

 

>ジャ、ジャンプが安い……

100円玉二枚あれば、事足りた時代…!

 

>大人になって今更、改めて鳥山先生のイラストって本当に凄いな~と気づいた不届物ですがww  個人的にはクロノトリガーのイラストもお気に入りです。当時ソフトを買うと貰えた特典のカードを数年前に揃えて、宝物として保管しています。

クロノトリガーのイラストも最高ですね^^

特典カードは僕は持っていないので、羨ましいです。

ゲームも最高でしたね。スーパーファミコンもプレステもプレイしました。

 

>こだわりの詰まったディスプレイですね。
思い出補正ってやつでしょうか、当時のアイテムが愛おしく思える今日この頃…気持ちはすごくわかります(笑)
鳥山先生の画力の高さはあえて言うまでもなく、アイダさんが神と例えるのも納得です。
鳥山先生=神=デンデ→つまり鳥山先生はデンデってことですね?(笑)

ドラ消しに関しては完全に思い出補正働いていますね^^

思い出はクオリティを凌駕します(笑)。

カードダスの描き下ろしなんかは、今見ても格好良いものが多いです。

??「神と言ってもデンデだぞ」

 

【追記】コメントへの返信(2020.5/17)

再び、こんにちは、アイダです(・∀・ )!

ページ下部でコメント下さったあなた、ありがとうございます。

返信遅れて申し訳ございません。

 

>アイダさんの謎に包まれたコレクションケースの一部が垣間見えたような気がしました。
やっぱりこういうイラストなども混ぜてのディスプレイはかっこいいですよね。
自分はスペースがないのでどうしてもイラスト入れる余裕はなく詰め込んじゃうんですが、詰め込み過ぎずイラストも添えてみたいなディスプレイやってみたいです。

昔のジャンプとかレトロ感もあって、ディスプレイとして映えるんですよね^^

もちろんの鳥山明先生のイラストも最高すぎるというのもあります。

少し話変わりますが、アメコミの冊子をディスプレイするのも好きなんです。

 

>アイダさん、ご無沙汰してます当時のジャンプ懐かしくて良いですね!懐かしさのあまりに思わず色々と当時の事を思い出して切なくなりました、あと背表紙の痛み具合ですけどアイダさんと一緒の時間を過ごして来た一つの証、勲章みたいで良いですね!

懐かしいですよね〜^^

ドラゴンボール以外のことも思いだしたりするんですよね、小学校の友達とか。

勲章。とても良い解釈いただきありがとうございます^^

 

>急に更新途絶えたけど、どうしたん。。日々の楽しみの一つだったのに。。
>ん?終了??

もうちっとだけ続くんじゃ。(←言ってみたかったセリフ笑)







-01.ドラゴンボール, ドラゴンボール懐古記事, ドラゴンボール雑談

執筆者:


 コメント
  • 匿名 より: 2020/05/12(火) 1:52 AM

    ひっそりとDXFのレビュー待っております…( ̄∀ ̄)

  • 匿名 より: 2020/05/12(火) 7:23 AM

    ガシャポンHG(悟空悟飯ゴテンクス)とそのポーズの元になった鳥山先生のカラー絵飾ったら一生ニヤニヤできそう…
    でも魔人ブウサイドは再現できるようなフィギュアがないのか

  • 弟のように甘くはない より: 2020/05/12(火) 1:56 PM

    ジャ、ジャンプが安い……

  • さんちょう より: 2020/05/12(火) 8:14 PM

    大人になって今更、改めて鳥山先生のイラストって本当に凄いな~と気づいた不届物ですがww  個人的にはクロノトリガーのイラストもお気に入りです。当時ソフトを買うと貰えた特典のカードを数年前に揃えて、宝物として保管しています。

  • ミスターポポ より: 2020/05/12(火) 10:57 PM

    こだわりの詰まったディスプレイですね。
    思い出補正ってやつでしょうか、当時のアイテムが愛おしく思える今日この頃…気持ちはすごくわかります(笑)
    鳥山先生の画力の高さはあえて言うまでもなく、アイダさんが神と例えるのも納得です。
    鳥山先生=神=デンデ→つまり鳥山先生はデンデってことですね?(笑)

  • はや より: 2020/05/14(木) 11:51 AM

    こんにちは。
    アイダさんの謎に包まれたコレクションケースの一部が垣間見えたような気がしました。
    やっぱりこういうイラストなども混ぜてのディスプレイはかっこいいですよね。
    自分はスペースがないのでどうしてもイラスト入れる余裕はなく詰め込んじゃうんですが、詰め込み過ぎずイラストも添えてみたいなディスプレイやってみたいです。

  • ごんべ より: 2020/05/14(木) 8:12 PM

    アイダさん、ご無沙汰してます当時のジャンプ懐かしくて良いですね!懐かしさのあまりに思わず色々と当時の事を思い出して切なくなりました、あと背表紙の痛み具合ですけどアイダさんと一緒の時間を過ごして来た一つの証、勲章みたいで良いですね!

  • 名もない読者 より: 2020/05/15(金) 6:36 PM

    急に更新途絶えたけど、どうしたん。。
    日々の楽しみの一つだったのに。。

  • 匿名 より: 2020/05/16(土) 6:02 PM

    ん?終了??

コメントをどうぞ♪

カテゴリー