オモチャラヘッチャラ(ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビューブログ/サイト)

ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビュー&イベントレポ&懐古ブログ/サイト

01.ドラゴンボール ドラゴンボール懐古記事 ドラゴンボール雑談

少年ジャンプ読んでた時、超サイヤ人孫悟空の髪の毛と瞳の色を何色だと思ってました??

投稿日:2020年5月30日

「悟空が変わった」

僕がジャンプ最新号を見る前に友人は言った。

友人は無意識に「お互いジャンプを読むまでドラゴンボールの内容を話さない」という鉄のルールを破っていた。

それほど、腹に収めておけない、衝撃度最大の事件だった。

1991年3月18日。※ジャンプを月曜発売とする

孫悟空が超サイヤ人になった日だ。(奇しくもサイヤの日)

そこからは、超サイヤ人孫悟空の快進撃。

目が離せない。

圧倒的な強さを魅せるアクション・超舌格好良い台詞回しの全てがスリリングだった。

そんな中で「…悟空は今何色?」というシンプルなクエスチョンが生まれる。(※白黒漫画ゆえ、表紙や巻頭カラー回が来るまで色は不明だった。)

そのクエスチョンに対するワタクピのアンサーは「白」だった。

怒りで真っ白になったと推察したからである。

 

 

そのままやないかーい

 

 

こんにちは!アイダです(・∀・ )!

あなたは超サイヤ人のカラーイラストを見るまで何色だと思っていましたか?

色々想像しちゃいましたよね、当時。

ネタバレかました友人は「道着と同じ色」とか言ってました(笑)。

 

以上、「少年ジャンプ読んでた時、超サイヤ人孫悟空の髪の毛と瞳の色を何色と思ってました??」でした!

それでは最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

 

【追記】コメントへの返信(2020.5/31)

再び、こんにちは、アイダです(・∀・ )!

ご覧下さったあなたに、ページ下部でコメント下さったあなた、ありがとうございます。

 

>緑
根拠はない!

緑という色はおだやかなイメージもあるので、「穏やかな心をもちながら 激しい怒りによって目覚めた〜」というセリフにあうかもしれませんね。

 

>正直、覚えていないですね~(T_T)
当時、何度も何度も読んだはずですが、それ以上にカラーイラスト見てから30年近く、金色(黄色)というイメージが刷り込まれてますので・・・。今は目が勝手に補正します(笑)

確かにもう黄色/金色以外はないですね^^
悟空のセリフを読んだ時、自動的に野沢雅子さんボイスで脳内変換するのと同じ感覚みたいな^^

 

>私も色をどう思っていたか、思い出せないです。
もう黄色/金色に慣れすぎてしまってます笑

確か黄色/金色に慣れすぎてますよね。
超サイヤ人ブルーがでてしばらく経ちますが、いまだ青より黄色/金色のほうが見ていて落ち着きます(笑)。

 

>リアタイじゃないので既に金髪でした
リアタイ世代が羨ましい

僕もドラゴンボール連載1回めから読んでたわけではないので、連載1回めから読んでいた世代が羨ましいです^^

 

>リアタイではないので(単行本の表紙)金髪スタートでした。でもピッコロ大魔王は何故か最初から緑に思えたんだよなぁ

中世の悪魔絵画だと、緑とか茶が結構使われているのでそのイメージですかね^^

 

>若干ズレますが幼稚園のとき塗り絵では色を意識せずに青に塗ってたのを思い出しました ブルーの予言か?! 漫画が白黒なのは色を自分で塗るためだと思ってました…

先見の明ですね^^
たしかに幼いの時、漫画ドラえもんの漫画に塗ったことあります(笑)。
しかもドラえもんを青とは別の色で自由にぬっていた記憶が…(笑)。

 

>リアタイじゃなくてアニメから入ってしまったのでそういう想像ができない(´・ω・`)
当時リアタイで見てたアイダさんが羨ましいです

僕も途中から原作に入ったので完全なリアタイ世代ではないです^^
僕が読み始めたときは、すでに悟空は少年期を終え大きい悟空でした。
悟空が大きくなった時も衝撃だったと思いますが、その衝撃を味わえた世代が羨ましいです^^

 

>リアタイじゃないのですが幼稚園で塗り絵をした時は薄黄色の髪で瞳は赤でした!

赤い目も良い感じですよね!
公式絵でも、存在しているので正解でもあります^^

>当時は学生でリアタイでした!が、全く思い出せません(苦笑)
ただ、髪にトーンも色補正な線も無い事と全身を強大なオーラ(気)に包まれた事に対し
悟空自身が発光していると素直に思ってた事で、
髪の色は白に髪の輪郭線は発光の青(水色)がイメージにしやすかったと、、、
※単純に赤の発光は悪役のイメージが強いですし(苦笑)

「髪の色は白に髪の輪郭線は発光の青(水色)」と聞いて、身勝手の極意を思い出しました(笑)。
缶コーヒーのおまけ超サイヤ人孫悟空ありがとうございます^^

 

>DBに限らず漫画全般の着色は漠然とした色は頭に思い浮かべながら
読んでるのですが言葉として明確にしてきた事ってなかったです。
自分もアイダさんのように〇色!っていうのをハッキリさせとくべきでした。
読んでる漫画がアニメ化された時、声がイメージと違うと感じても
じゃあ誰なら良いのよ?と言われても答えに困るのと似てる感覚です。
そしてアニメが始まると自分の中には存在してたはずの脳内声優は
完全に上書きされてもう2度と出てこれないのも同じですね・・・

声の上書きの件、わかります。
小学校の時は何故かスラムダンクの清田信長が自分の勝手なイメージと違って違和感覚えたのですが、何回か見たらその声が普通に感じました。(多分違和感覚えたのは信長とはキャラが違う水戸洋平と同じ声だったからかな…と後から思いましたが。。)

 

>皆さんのコメントを読んで初めてリアタイという言葉を知りました(笑)
私もリアタイ勢ですが当時ジャンプを購読していなかったので、テレビで初めて超サイヤ人を目の当たりにしてとても興奮したのを覚えています。
悟空が変身するという物理的現象、劇的に変化したビジュアル、圧倒的な強さ。その全てが今もなお私の心に刻まれています。

たしかに「リアタイ」って言葉いつ生まれたんでしょうね?ドラゴンボールをリアタイで見てた時はなかったはず(笑)。
超サイヤ人はもう最高クラスの興奮でしたね^^

 

>話が少しずれますがアニメで黄色〜白が混じった黄色とか微妙に色の具合が違うのが個人的に凄く好きです。笑
アニメだと肌や服の色も光って(?)薄くなったり白っぽくなったりするのがいいですよね

たしかに当時超サイヤ人の髪の色って、色々なパターンありましたね。

▼真ん中の悟空とベジータのカードなんか同じイラスト内でも違う色ですし(笑)。

 

>タイトル見たときに当時を振り返って、「俺は白やったなあ」と思ってたらまさかのアイダさんも!ww
この当時ジャンプを学校に持ち込んでまでDBの絵描きまくってたから覚えてる。
小学生だったしカラーは鉛筆のみの白黒だったから、やっぱり白なんかなぁって^^;

同じですね、仲間です^^
僕もよく描いていましたね、鉛筆で。
赤鉛筆だけあったので、血だけはちゃんと赤でした(笑)。

 

>平成生まれで、初めてドラゴンボールを見たのが映画からだったので金髪が当然であるところからでしたが
意外だったといえば、TVシリーズでは金髪というより白っぽい髪の色だったことですね

ネーナさん平成うまれでしたか。
たしかにテレビアニメだと白っぽい感じが多いですね。
明確なルールはわかりませんが、力入れてる時などが少し色が濃くなったような。。

 

>今でこそ『金』で定着したいますが、個人的見解ですと『白』だったのでは?と思います。
っというのも、当時巻頭カラーや表紙を飾った時などのカラーリングは髪の色は白に近かったと思います。
あくまで体を取り巻く気が黄金色であって髪は白に近かったのでは…と個人的には思っています。

なるほど!
面白いですね、それ^^
僕のテキトーな白推察(?)と違って、理にかなってますね。
なんかすごいです!

 

 

 







-01.ドラゴンボール, ドラゴンボール懐古記事, ドラゴンボール雑談

執筆者:


 コメント
  • 匿名 より: 2020/05/30(土) 12:47 AM


    根拠はない!

  • iemoto より: 2020/05/30(土) 12:47 AM

    正直、覚えていないですね~(T_T)

    当時、何度も何度も読んだはずですが、それ以上にカラーイラスト見てから30年近く、金色(黄色)というイメージが刷り込まれてますので・・・。

    今は目が勝手に補正します(笑)

  • 匿名 より: 2020/05/30(土) 12:52 AM

    私も色をどう思っていたか、思い出せないです。
    もう黄色/金色に慣れすぎてしまってます笑

  • 匿名 より: 2020/05/30(土) 2:04 AM

    リアタイじゃないので既に金髪でした
    リアタイ世代が羨ましい😭

  • 匿名 より: 2020/05/30(土) 8:00 AM

    リアタイではないので(単行本の表紙)金髪スタートでした。でもピッコロ大魔王は何故か最初から緑に思えたんだよなぁ

  • 匿名 より: 2020/05/30(土) 8:27 AM

    若干ズレますが幼稚園のとき塗り絵では色を意識せずに青に塗ってたのを思い出しました ブルーの予言か?! 漫画が白黒なのは色を自分で塗るためだと思ってました…

  • 匿名希望 より: 2020/05/30(土) 9:34 AM

    リアタイじゃなくてアニメから入ってしまったのでそういう想像ができない(´・ω・`)
    当時リアタイで見てたアイダさんが羨ましいです

  • ゴゲタ より: 2020/05/30(土) 4:53 PM

    リアタイじゃないのですが幼稚園で塗り絵をした時は薄黄色の髪で瞳は赤でした!

  • 南の島(レキオ)のH58(エチゴヤ) より: 2020/05/30(土) 5:52 PM

    ハイサイ♪

    当時は学生でリアタイでした!が、全く思い出せません(苦笑)
    ただ、髪にトーンも色補正な線も無い事と全身を強大なオーラ(気)に包まれた事に対し
    悟空自身が発光していると素直に思ってた事で、
    髪の色は白に髪の輪郭線は発光の青(水色)がイメージにしやすかったと、、、
    ※単純に赤の発光は悪役のイメージが強いですし(苦笑)

  • ライムグリーン二等兵 より: 2020/05/30(土) 6:54 PM

    DBに限らず漫画全般の着色は漠然とした色は頭に思い浮かべながら
    読んでるのですが言葉として明確にしてきた事ってなかったです。
    自分もアイダさんのように〇色!っていうのをハッキリさせとくべきでした。
    読んでる漫画がアニメ化された時、声がイメージと違うと感じても
    じゃあ誰なら良いのよ?と言われても答えに困るのと似てる感覚です。
    そしてアニメが始まると自分の中には存在してたはずの脳内声優は
    完全に上書きされてもう2度と出てこれないのも同じですね・・・

  • ミスターポポ より: 2020/05/30(土) 6:57 PM

    皆さんのコメントを読んで初めてリアタイという言葉を知りました(笑)
    私もリアタイ勢ですが当時ジャンプを購読していなかったので、テレビで初めて超サイヤ人を目の当たりにしてとても興奮したのを覚えています。
    悟空が変身するという物理的現象、劇的に変化したビジュアル、圧倒的な強さ。その全てが今もなお私の心に刻まれています。

  • こうちゃん より: 2020/05/30(土) 9:04 PM

    話が少しずれますがアニメで黄色〜白が混じった黄色とか微妙に色の具合が違うのが個人的に凄く好きです。笑
    アニメだと肌や服の色も光って(?)薄くなったり白っぽくなったりするのがいいですよね!

  • ピッコロン より: 2020/05/30(土) 9:31 PM

    タイトル見たときに当時を振り返って、「俺は白やったなあ」と思ってたらまさかのアイダさんも!ww

    この当時ジャンプを学校に持ち込んでまでDBの絵描きまくってたから覚えてる。
    小学生だったしカラーは鉛筆のみの白黒だったから、やっぱり白なんかなぁって^^;

  • ネーナ より: 2020/05/31(日) 12:19 AM

    平成生まれで、初めてドラゴンボールを見たのが映画からだったので金髪が当然であるところからでしたが

    意外だったといえば、TVシリーズでは金髪というより白っぽい髪の色だったことですね

  • JYuN より: 2020/06/01(月) 9:04 AM

    失礼します。
    初コメさせていただきます。
    自分は当時見たまんまの『白』と思っていたと思いますw

    今でこそ『金』で定着したいますが、個人的見解ですと『白』だったのでは?と思います。
    っというのも、当時巻頭カラーや表紙を飾った時などのカラーリングは髪の色は白に近かったと思います。
    あくまで体を取り巻く気が黄金色であって髪は白に近かったのでは…と個人的には思っています。

コメントをどうぞ♪

カテゴリー