オモチャラヘッチャラ(ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビューブログ/サイト)

ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビュー&イベントレポ&懐古ブログ/サイト

☆オススメ以上のフィギュア ☆ガチオススメ以上のフィギュア ☆とびっきりのガチオススメ以上のフィギュア 01.ドラゴンボール 造形天下一武道会

【ナッパレビュー】第5回造形天下一武道会(ドラゴンボール2015年過去フィギュア)

投稿日:2021年2月4日

ドラゴンボール SCultures BIG 造形天下一武道会5 -共- 其之三
ナッパ

こんにちは!たまに過去のフィギュアを引っ張り出してレビューするアイダです(・∀・ )!

(サイト開設した2017年夏より前にリリースされたフィギュアは、まだレビューしてないものが多いんです。)

本日は2015年リリースの「ドラゴンボール SCultures BIG 造形天下一武道会5 -共- 其之三 ナッパ」をレビューします!

それではれっつレビュー!

 

商品詳細

第5回造形天下一武道会

2014年に開催された造形天下一武道会第5回のフィギュアです。

商品名:ドラゴンボール SCultures BIG 造形天下一武道会5 -共- 其之三 ナッパ
販売時期:2015年
原型師:高松正慎さん
メーカー:バンプレスト

 

「ドラゴンボール SCultures BIG 造形天下一武道会5 -共- 其之三 ナッパ」を色々な角度から見てみよう!

正面から

▼vs地球人たちの気を溜めているナッパに近いポージングです。この後、天津飯の方へと突進します。

©バードスタジオ/集英社

元絵と違い後足(右足)が浮いています。

こちらの製作者は、高松正慎さん。理にかなったポージングが巧い原型師さんと認識しています。

なぜ後足を浮かせたかというと、ネクストアクションの突進を意識して制作したからと推測します。

インファイトならベタ足(足が地面にがっつり付いている)でも良いのですが、これから前進移動するには爪先立ちした方が移動がスムーズにいきます。前進移動するには後足で地面を蹴る必要があるのですが、ベタ足だと地面を蹴りづらく移動がしづらくなるんです。(空手道(フルコンじゃない方)なんかやっている方はわかるかと思います。)

だから突進前の瞬間を切り取ったポージングに説得力を持たせるため、後足を浮かせたと推測しています。(ただこのポージング後、原作では後足ではなく前足を起点として突進していますが。。)

…とまあ色々書きましたが、

原作通りのポージングの方が、力強い気溜め感があるので良かったかなぁと思っています。

<下へ続く>




少し上から

ポージングは、非常に巧いです。

<下へ続く>




アップ

原作の雰囲気を巧く捉えています。左右の目の開き具合に差をつけるなど表情の機微をばっちり表現。

©バードスタジオ/集英社

▼スカウター付きは嬉しいやつ。

▼顔の厚みもしっかり造ってあるので、どの角度からも楽しめます。

▼( ゚∀ ゚)

 

戦闘服

体の血管が本数・形状共にくどいですが、戦闘服は良い感じ。

 

下半身

 

少し下から

力強くて良いですね。

 

他のフィギュアと

▼第5回造形天下一武道会 ラディッツ(レビューはこちら)と♪

造形の腕を投票数で競う造形天下一武道会。

第5回造形天下一武道会はタッグマッチ形式ルールの大会でした。

ラディッツはナッパとタッグを組んで参戦していました。

横幅はだいたいラディッツと同じくらいなので、スケール(縮尺比率)的にはナッパは小さいです。

 

▼同時期の同シリーズのバーダック(レビューはこちら)と比べると、こんなにも小さいです。

スケールが小さいからと言って、迫力ある造形が損なわれるとは思いませんが、やはりスケールに差がありすぎると少し並べづらいかな。

 

ただ、

意外とドラゴンボールセレクション巻三ベジータ(未レビュー)とはサイズ的に相性が良かったりします。

 

▼強襲サイヤ人3人組!

 

バストアップ

非常に格好良いです。

ガチオススメです!

────────

以上「ドラゴンボール SCultures BIG 造形天下一武道会5 -共- 其之三 ナッパ」でした!

それでは最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

気になったあなたはちぇけらー!↓↓
(検討したいという方は… 「Ctrl+D」でお気に入りに登録)

 

▼ドラゴンボール
新作フィギュアレビューは
こちらをクリック!

 

【追記】コメントへの返信(2021.2/4)

再び、こんにちは、アイダです(・∀・ )!

ご覧下さったあなたに、ページ下部でコメント下さったあなた、ありがとうございます。

 

>ドラゴンボールセレクションベジータのレビューはしないんですか⁉️

機会を伺っています^^
5月の孫悟空FESベジータ戦悟空フィギュアのリリース直前にやろうかと思っています。

 

>この時期にフィギア集めに目覚めていなかったのが残念だなと思う。

今も良いフィギュアはありますが、この頃のも良いですよね^^

 

>うおー!セレクションも持っておられるんですね。

^^

 

>こんばんは。レビューお疲れさまです。
先日の記事でラディッツ、ナッパに投票したんです。とかいっといてあれなんですが、ナッパは持ってないんですよね…
買っておけばよかったなと後悔してるフィギュアです。
造形天下一5はずっとバーダック、悟空が値段高かったですが5年ほどかけてラディッツ、ナッパの方が同じくらいか、逆転してきた感じがありますよね。
それもあって今なかなか手が出しにくい状況になってますね( ノД`)

ラディッツ良いですよね〜。機会があればナッパをお隣に迎えてください^^
悟空バーダックは昨年もリリースされましたし今後もリリースされそうですが、ラディッツナッパはそう簡単に通常サイズ以上プライズ新作出そうもないので、過去作の需要高まりそうですね。

買っておけば良かったと後悔することって、ありますよね。
ドラゴンボール以外の商品でも、そういうのたくさんあります。

 

>こんにちは(^^)
ちょっと胴長短足過ぎませんか?
しかしこの頃のフィギュアは造形、製作共に頑張っていてクオリティ高いですね。
ナッパやラディッツのフィギュアは本当に貴重だと思います。

確かに、元絵と同じ角度で見るとそんな感じしますね^^
今実際測ってみたのですが、膝から下が少し短い感じがします。

この頃のフィギュア良いですよね!
ラディッツナッパ貴重ですよね。この肩がとんがった戦闘服も良いんですね〜。

 

>この時の天下一造形はベジータ以外彩色がのっぺりしてると言うかソフビが溶けたみたいな感じがあるから好きじゃないな。
造形は神だけど

>↑ベジータが1番ソフビ感あるけどな笑

>この時の造形天下一は単色塗装のみで墨入れグラデーション禁止だったから仕方ないですね
悪しきルールでした…

色に関しては、各々色々思うことがありますね。

色だけに。







-☆オススメ以上のフィギュア, ☆ガチオススメ以上のフィギュア, ☆とびっきりのガチオススメ以上のフィギュア, 01.ドラゴンボール, 造形天下一武道会

執筆者:


 コメント
  • 匿名 より: 2021/02/04(木) 10:19 PM

    ドラゴンボールセレクションベジータのレビューはしないんですか⁉️

  • より: 2021/02/05(金) 12:48 AM

    この時期にフィギア集めに目覚めていなかったのが残念だなと思う。

  • 匿名 より: 2021/02/05(金) 12:53 AM

    うおー!セレクションも持っておられるんですね。

  • はや より: 2021/02/05(金) 1:03 AM

    こんばんは。レビューお疲れさまです。
    先日の記事でラディッツ、ナッパに投票したんです。とかいっといてあれなんですが、ナッパは持ってないんですよね…
    買っておけばよかったなと後悔してるフィギュアです。

    造形天下一5はずっとバーダック、悟空が値段高かったですが5年ほどかけてラディッツ、ナッパの方が同じくらいか、逆転してきた感じがありますよね。
    それもあって今なかなか手が出しにくい状況になってますね( ノД`)

  • ミスターポポ より: 2021/02/05(金) 5:20 AM

    こんにちは(^^)
    ちょっと胴長短足過ぎませんか?
    しかしこの頃のフィギュアは造形、製作共に頑張っていてクオリティ高いですね。
    ナッパやラディッツのフィギュアは本当に貴重だと思います。

  • タカーイ より: 2021/02/05(金) 6:13 PM

    この時の天下一造形はベジータ以外彩色がのっぺりしてると言うかソフビが溶けたみたいな感じがあるから好きじゃないな。
    造形は神だけど

  • 匿名 より: 2021/02/05(金) 7:14 PM

    ↑ベジータが1番ソフビ感あるけどな笑

  • 匿名 より: 2021/02/05(金) 8:46 PM

    この時の造形天下一は単色塗装のみで墨入れグラデーション禁止だったから仕方ないですね
    悪しきルールでした…

カテゴリー