オモチャラヘッチャラ(ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビューブログ/サイト)

ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビュー&イベントレポ&懐古ブログ/サイト

☆オススメ以上のフィギュア ☆ガチオススメ以上のフィギュア 01.ドラゴンボール HG&DGガシャポン クリリン ドラゴンボールHG&DG トランクスA(DBZ青年) ピッコロ(+マジュニア) ベジータA(通常) 孫悟空B(青年以降の通常or界王拳) 孫悟飯A(幼年~少年通常)

【HGドラゴンボールZ20-1〜Z戦士スペシャル!前編〜】孫悟空 クリリン 孫悟飯 ピッコロ ベジータ トランクスレビュー

投稿日:2018年1月8日

HGシリーズ ドラゴンボールZ20-1〜Z戦士スペシャル!前編〜

こんにちは!アイダです(・∀・ )!

今回は第20弾の「HGシリーズ ドラゴンボールZ20-1〜Z戦士スペシャル!前編〜」をレビューします!

HG第20弾は原作の其之337の扉絵やアニメのOPのラストの集合イラストを再現できるラインナップです。

HG第20弾は変則的で「前編」「後編」の二つに分けての販売でした。

このページでは「前編」をレビューします。

それでは「HGシリーズ ドラゴンボールZ20-1〜Z戦士スペシャル!前編〜」ご覧あれ!

 

商品情報

商品名:HGシリーズ ドラゴンボールZ20-1〜Z戦士スペシャル!前編〜
発売時期:2008年12月 価格:200円
■ラインナップ
孫悟空
クリリン
孫悟飯
ピッコロ
ベジータ
トランクス

 

孫悟空

「一番かんじんなことを調べ忘れちまったらしいな…」

「おめえらの負けだ…!」

人造人間編から道着にマークがなくなり、帯は垂らさず太巻きになり、よりシンプルに。

この直後、心臓病になってしまうんだけど、当時悟空を亡き者にする心臓病がめっちゃ怖かった…いや今も怖い。

 

クリリン

「これから化物と一戦やらかそうって時にうかれてられっかよ…

「オ…オレは超サイヤ人じゃないんだぜ…」

クリリンの白目は基本的アニメでは肌色だけど、フィギュアでは結構ちゃんと白いんだよね。

このフィギュアでは亀マークは省略されている。

 

孫悟飯

「おとうさん病気なんだよ…心臓の…!!!

まだこの時は、孫悟飯が孫悟空を超えるとは思わなんだ。

 

ピッコロ

「どうもイヤな予感がアタマからはなれん…」

ピッコロさんだけは衣装の大きな変化はないんだよね。

 

ベジータ

「カカロットを倒すのはこのオレの役だ…」

「てめえらガラクタ人形の出る幕じゃねえ」

HGはこの頃から、目立つ箇所も塗装を省略するように。

 

トランクス

「…みんないったいなにと戦っているんだ…!?」

元絵の原作イラストでは、目はまっすぐ。

アニメ版では、横目でベジータを見ている。

 

ブロンズ

「HGシリーズ ドラゴンボールZ20-1〜Z戦士スペシャル!前編〜」はそれぞれブロンズVer.があります。そういえば、未だ未開封です。

 

まとめ

 

次回予告

いかがでしたか?

以上、「HGシリーズ ドラゴンボールZ20-1〜Z戦士スペシャル!前編〜」でした!

最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

次回は、「HGシリーズ ドラゴンボールZ20-2〜Z戦士スペシャル!後編〜」です!

次回はこちら(クリックしてください)

前回はこちら(クリックしてください)

最新のHGはこちら(クリックしてください)







-☆オススメ以上のフィギュア, ☆ガチオススメ以上のフィギュア, 01.ドラゴンボール, HG&DGガシャポン, クリリン, ドラゴンボールHG&DG, トランクスA(DBZ青年), ピッコロ(+マジュニア), ベジータA(通常), 孫悟空B(青年以降の通常or界王拳), 孫悟飯A(幼年~少年通常)

執筆者:

カテゴリー