オモチャラヘッチャラ(ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビューブログ/サイト)

ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビュー&イベントレポ&懐古ブログ/サイト

☆オススメ以上のフィギュア ☆ガチオススメ以上のフィギュア ☆とびっきりのガチオススメ以上のフィギュア ☆とびっきりの銀河ギリギリガチオススメ以上のフィギュア 01.ドラゴンボール 2021/20/19/18年新作フィギュアレビュー 2021年新作フィギュアレビュー G×materia ゴクウブラック

【超サイヤ人ロゼ ゴクウブラックレビュー】ドラゴンボール超 G×materia THE GOKU BLACK(2021年最新プライズフィギュア)

投稿日:2021年4月16日

ドラゴンボール超 G×materia THE GOKU BLACK
超サイヤ人ロゼ ゴクウブラック

こんにちは!アイダです(・∀・ )!

必殺技をラメエフェクト素材で再現したフィギュア「G×materia」シリーズ(全種レビューはこちら)の新作がリリースされましたね!

それでは「ドラゴンボール超 G×materia THE GOKU BLACK 超サイヤ人ロゼ ゴクウブラック」れっつレビュー!

 

展示品

 

商品詳細

商品名:ドラゴンボール超 G×materia THE GOKU BLACK
販売形態:プライズ景品
販売時期:2021年4月
メーカー:BANDAI SPIRITS(バンプレスト)
サイズ:約17cm(公式HPの数値)

<下へ続く>




「ドラゴンボール超 G×materia THE GOKU BLACK 超サイヤ人ロゼ ゴクウブラック」を色々な角度から見てみよう!

正面から

▼元絵ではないですが、鎌を振っている超サイヤ人ロゼ ゴクウブラックのイラスト。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション/©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

<下へ続く>




少し上から

 

少し下から

素晴らしいポージングです。理由は後述します。

<下へ続く>




アップ

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション/©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

全体的にとても良いです。

顔面の正面・側面・底面もしっかり造られているので、顔面の立体感も申し分ないです。

<下へ続く>




髪の毛

 

上半身

オモテ面で左と右が分かれているタイプの衣装は、腰の捻りによるシワを表現しづらいものです。

▼例えばパンツにシャツをインした状態で、腰を捻ると右腰あたりを起点に左肩へとシワが引っ張られます。

▼しかしオモテ面で左と右が分かれているタイプの衣装は、左肩へとシワが引っ張られることがないので、シワの表情がつけづらく躍動感を出しづらいんです。

では、こちらのフィギュアは衣装の躍動感がないのかというと

否です。

非常に躍動感あるフィギュアに仕上がっています。

▼右肩の内側へのスイング。左肩の外側へのスイング。

▼上体の反り。

▼背面の捻り。

それらひとつひとつを丁寧に拾って ポーズを造られているので、非常に躍動感があります。

▼もちろん帯下の上着のはためきが躍動感を引き立てているのは、言うまでもないでしょう。

 

下半身

全体的に言えることですが、線の取捨選択がされた非常に綺麗な造形に仕上がっています。

 

ラスト!

 

総評

スピード感のある ど迫力の躍動感と言うよりは、スローモーション演出で優雅に羽ばたくような躍動感と言う印象を受けました。

その雰囲気がゴクウブラックというキャラクターとベストマッチしています。

僕の結論は「非常に良いフィギュア」です。

ガチオススメです。

※当サイトのレビュー基準詳細はこちら

レビュー評価は全て筆者の個人的見解です。「本当の結論」はあなたご自身でお決めください♪
またご意見があればページ下部のコメント欄でお書きください。そうすることで、多種多様なご意見が沢山の方に伝わるかと思います。

 

────────

以上、「ドラゴンボール超 G×materia THE GOKU BLACK 超サイヤ人ロゼ ゴクウブラック」のレビューでした!

ガチオススメです。

それでは最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

気になったあなたはちぇけらー!↓↓
(検討したいという方は… 「Ctrl+D」でお気に入りに登録)

 

▼ドラゴンボール
新作フィギュアレビューは
こちらをクリック!

 

【追記】コメントへの返信(2021.4/17)

再び、こんにちは、アイダです(・∀・ )!

ご覧下さったあなたに、ページ下部でコメント下さったあなた、ありがとうございます。

 

匿名 より: 2021/04/16(金) 11:09 PM
Gマテリアシリーズはどれも非常に造形が良いのですが、エフェクトパーツに「ラメ」を使用しているのに安易さが感じられ残念に思います。

そうですね^^
僕もラメはないほうが良いかと思っています。遠くから見る分は良いのですが。

 

名前を忘れた南の島の迷子 より: 2021/04/16(金) 11:22 PM
ハイサイチューカナビラニフェーデービル♪
少し下からの2枚目を見てカッコよくてデージ欲しくなりました!!!
GマテリアシリーズはDB以前の微妙さが無くて安心してゲットしたいプライズシリーズです♪♪♪♪♪
やっとブラックが初コレクション出来そうです(笑)
ただ、一緒に飾れるブルーベジットが(苦笑)

こんにちは^^
いろんな角度から楽しめるフィギュアかと思います!

 

DB大好 より: 2021/04/17(土) 12:09 AM
ラストの3ショットが超いい感じですね。後ろ向きで飾るのもありですね。向かい合う感じでFESのベジットとか面白ろいかも。対で飾るアイダさんのオススメを聞いてみたいです。

格好良いですよね^^
今後でるFESのSSGSSベジットと並べるのも良いかもしれませんね!

このフィギュアと飾るフィギュアは難しいですね。。
劇中で鎌出した時、戦闘服が破損していないSSGSSベジータと対峙していたので戦闘服が破損していないSSGSSベジータフィギュアと並べたいのですが、どれもしっくりきませんでした^^;

ポーズ的(前に突進している)にULTIMATE SOLDIERS-THE MOVIE-Ⅲが一番あいそうな気もしたのですが、これ映画ブロリー仕様なんですよね。

 

あ より: 2021/04/17(土) 1:58 AM
最初箱から出した時は「うーん?」って一瞬思いましたけど台座にはめて構図がアオリになった瞬間あまりの完成度に吹っ飛びましたねw
ただ強いて言えば他の悟空や悟飯と比べてエフェクトパーツが地味なのがちょっとだけ残念かな

あ より: 2021/04/17(土) 2:01 AM
「追記」
よくよく考えたら今回のブラックの構図的にエフェクトパーツが派手だとごちゃっと見えるから地味な方が良かったんじゃないかと思えてきた

良いですよね^^

鎌は劇中のようにもう少し長い方が良かったのですが(上に記載した色紙ARTもそうなのですが、鎌が短いため左手が刃の近く持ちすぎて振りづらくなる(鎌の遠心力を活かせない))、その辺は規格的制約もあったのかと勝手に思っています。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

 

やす よし より: 2021/04/17(土) 9:34 AM
これから大鎌をどのように振るうのかを素晴らしくカッコ良く再現してると思います。
僕が取ったのは不良品だったのでお客様相談センター行きになりましたが。

大鎌を振るう所作は申し分ないですよね^^

無事帰還することを祈っています。

 

金鯱 より: 2021/04/17(土) 10:57 AM
最高ですね。
ポージングも顔も完璧で、これを越えるロゼはなかなか出ないでしょうね。
このシリーズ続いて欲しい。

非常良いですよね^^

次回のヤムチャも期待しています。

 

キャキャロット より: 2021/04/17(土) 11:13 AM
ロゼのフィギュアはまあまあ出てますがやっぱり決定版クラスの物が出ましたね。イラストとは違いますがどちらもめちゃくちゃカッコいいです。
そこまでの高コストでなくこんな高クオリティのフィギュアが手に入るのは嬉しいですね。次はヤムチャだそうでこちらも期待出来ますね。

非常良いです^^

ドラゴンボールフィギュアは価格が高いフィギュアが逆に微妙なの多いので(特にプレバン)、そういった意味ではお財布に優しいかと思っています。

今後もますます楽しみです!

 

いつも楽しみにしてます! より: 2021/04/17(土) 11:29 AM
レビューありがとうございます(^^)原型(パッケージ写真)時点では完璧なロゼの造型だったのですが、個人的には製品版は微妙だな、と感じてしまいました。。
眉下に目の黒い縁取り線が目立ってしまっていること(これによって眉から目が飛び出てるように自分は見えてしまって。。)と、アイダさんの個体では大丈夫そうでしたが自分のは口周りがイカ墨ついたように黒くなってしまっていたのでカッターで削りました(*_*)
同シリーズの悟飯、フリーザの時もそうでしたが、製品にする際に主張の強い黒線が追加されちゃうのがg materiaシリーズでは多いように思いますので、そこは原型に忠実に量産してほしいな、と思います。

ありがとうございます^^

そうなんですよね。超サイヤ人系のこの顔のタイプのフィギュアは、眉毛直下のアイラインが悪目立ちしているものが、シリーズ問わず多いかと思います。

▼僕個人はこのレベルになると、許容範囲外です。

 

 

匿名 より: 2021/04/17(土) 3:13 PM
想像以上に台座がコンパクトだったのが嬉しい。

確かに割とコンパクトなほうですね^^

 

111.30.56.194 より: 2021/04/17(土) 9:23 PM
varoqさんって、ポージングも顔も文句はだせないけど、なんか最近服のシワの処理はますます荒くなった、まるで服が刃物にちぎれたって感じがする。
僕個人は失望した。

僕個人は一つ一つ非常に綺麗な三角彫りだと思っているので共感はいたしませんが、そのご意見は共有させていただきます。貴重なご意見ありがとうございました^^

 

匿名 より: 2021/04/18(日) 1:25 AM
コメント返信ありがとうございます!
シワに対する感想はあくまで僕個人的なもので、そこで強いて言うとたぶん中澤さんの練り方は僕の中では一番ベストかも。
中澤さんが作るシワって、鳥山先生の爽快な線の感じがあって、その上で柔らかなボリューム変化も加え、キャラクターが着てる服の質感をしかり保ただと思いますね、それは記号的と写実的の間で微妙なバランスを取った、さすがに情報量のコントロールがうまいすぎです….
だから時々varoqさんの造形でこのような処理を見た時、僕個人にとってはちょっと破綻が出来てしまうじゃないかなぁと思っただけです。
さっきはちょっと偉そうな感じで言ってしまったですね、ははは…

なるほど^^

確かにそこは、[衣装がひっぱられてできるシワ]と[膝から上の部分と膝から下の部分を隔てる線]が似たような処理されているので、荒く見えてしまいますね。

確かに下記のような感じがベストかもしれませんね。

共感しました。

具体的なご意見ありがとうございました^^







-☆オススメ以上のフィギュア, ☆ガチオススメ以上のフィギュア, ☆とびっきりのガチオススメ以上のフィギュア, ☆とびっきりの銀河ギリギリガチオススメ以上のフィギュア, 01.ドラゴンボール, 2021/20/19/18年新作フィギュアレビュー, 2021年新作フィギュアレビュー, G×materia, ゴクウブラック

執筆者:


 コメント
  • 匿名 より: 2021/04/16(金) 11:09 PM

    Gマテリアシリーズはどれも非常に造形が良いのですが、エフェクトパーツに「ラメ」を使用しているのに安易さが感じられ残念に思います。

  • 名前を忘れた南の島の迷子 より: 2021/04/16(金) 11:22 PM

    ハイサイチューカナビラニフェーデービル♪

    少し下からの2枚目を見てカッコよくてデージ欲しくなりました!!!
    GマテリアシリーズはDB以前の微妙さが無くて安心してゲットしたいプライズシリーズです♪♪♪♪♪
    やっとブラックが初コレクション出来そうです(笑)

    ただ、一緒に飾れるブルーベジットが(苦笑)

  • DB大好 より: 2021/04/17(土) 12:09 AM

    ラストの3ショットが超いい感じですね。後ろ向きで飾るのもありですね。向かい合う感じでFESのベジットとか面白ろいかも。対で飾るアイダさんのオススメを聞いてみたいです。

  • より: 2021/04/17(土) 1:58 AM

    最初箱から出した時は「うーん?」って一瞬思いましたけど台座にはめて構図がアオリになった瞬間あまりの完成度に吹っ飛びましたねw
    ただ強いて言えば他の悟空や悟飯と比べてエフェクトパーツが地味なのがちょっとだけ残念かな

  • より: 2021/04/17(土) 2:01 AM

    「追記」
    よくよく考えたら今回のブラックの構図的にエフェクトパーツが派手だとごちゃっと見えるから地味な方が良かったんじゃないかと思えてきた

  • やす よし より: 2021/04/17(土) 9:34 AM

    これから大鎌をどのように振るうのかを素晴らしくカッコ良く再現してると思います。
    僕が取ったのは不良品だったのでお客様相談センター行きになりましたが。

  • 金鯱 より: 2021/04/17(土) 10:57 AM

    最高ですね。
    ポージングも顔も完璧で、これを越えるロゼはなかなか出ないでしょうね。
    このシリーズ続いて欲しい。

  • キャキャロット より: 2021/04/17(土) 11:13 AM

    ロゼのフィギュアはまあまあ出てますがやっぱり決定版クラスの物が出ましたね。イラストとは違いますがどちらもめちゃくちゃカッコいいです。
    そこまでの高コストでなくこんな高クオリティのフィギュアが手に入るのは嬉しいですね。次はヤムチャだそうでこちらも期待出来ますね。

  • いつも楽しみにしてます! より: 2021/04/17(土) 11:29 AM

    レビューありがとうございます(^^)原型(パッケージ写真)時点では完璧なロゼの造型だったのですが、個人的には製品版は微妙だな、と感じてしまいました。。
    眉下に目の黒い縁取り線が目立ってしまっていること(これによって眉から目が飛び出てるように自分は見えてしまって。。)と、アイダさんの個体では大丈夫そうでしたが自分のは口周りがイカ墨ついたように黒くなってしまっていたのでカッターで削りました(*_*)
    同シリーズの悟飯、フリーザの時もそうでしたが、製品にする際に主張の強い黒線が追加されちゃうのがg materiaシリーズでは多いように思いますので、そこは原型に忠実に量産してほしいな、と思います。

  • 匿名 より: 2021/04/17(土) 3:13 PM

    想像以上に台座がコンパクトだったのが嬉しい。

  • 111.30.56.194 より: 2021/04/17(土) 9:23 PM

    varoqさんって、ポージングも顔も文句はだせないけど、なんか最近服のシワの処理はますます荒くなった、まるで服が刃物にちぎれたって感じがする。
    僕個人は失望した。

  • 匿名 より: 2021/04/18(日) 1:25 AM

    コメント返信ありがとうございます!
    シワに対する感想はあくまで僕個人的なもので、そこで強いて言うとたぶん中澤さんの練り方は僕の中では一番ベストかも。
    中澤さんが作るシワって、鳥山先生の爽快な線の感じがあって、その上で柔らかなボリューム変化も加え、キャラクターが着てる服の質感をしかり保ただと思いますね、それは記号的と写実的の間で微妙なバランスを取った、さすがに情報量のコントロールがうまいすぎです….
    だから時々varoqさんの造形でこのような処理を見た時、僕個人にとってはちょっと破綻が出来てしまうじゃないかなぁと思っただけです。
    さっきはちょっと偉そうな感じで言ってしまったですね、ははは…

カテゴリー