オモチャラヘッチャラ(ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビューブログ/サイト)

ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビュー&イベントレポ&懐古ブログ/サイト

☆オススメ以上のフィギュア ☆ガチオススメ以上のフィギュア ☆とびっきりのガチオススメ以上のフィギュア ☆とびっきりの銀河ギリギリガチオススメ以上のフィギュア 01.ドラゴンボール 2021年新作フィギュアレビュー 2022/21/20/19/18年新作フィギュアレビュー バーダック 造形天下一武道会

【SMSPバーダックレビュー】アミューズメント一番くじ ドラゴンボール超 BWFC 造形天下一武道会3 SUPER MASTER STARS PIECE(ドラゴンボール2021年最新フィギュア)

投稿日:2021年7月25日

アミューズメント一番くじ ドラゴンボール超 BWFC 造形天下一武道会3
SUPER MASTER STARS PIECE THE BARDOCK(バーダック)

こんにちは!アイダです(・∀・ )!

「アミューズメント一番くじ ドラゴンボール超 BWFC 造形天下一武道会3 SUPER MASTER STARS PIECE THE BARDOCK B賞」れっつレビュー!

 

展示品

展示品レポートはこちら

 

商品詳細

商品名:アミューズメント一番くじ ドラゴンボール超 BWFC 造形天下一武道会3
SUPER MASTER STARS PIECE THE BARDOCK(バーダック)
販売形態:一番くじ景品
販売時期:2021年7月
メーカー:BANDAI SPIRITS
サイズ:約17cm(公式HPの数値)

 

「アミューズメント一番くじ ドラゴンボール超 BWFC 造形天下一武道会3
SUPER MASTER STARS PIECE THE BARDOCK(バーダック)」を色々な角度から見てみよう!

正面から

少し上から

ダメージを受けながらも立ち上がろうとするバーダックです。

ポーズは非常に良いです。

理由は、状況に応じた目的意識を持ったものに仕上がっているからです。

この片手片膝を地につけ立ち上がろうとするポージングは、通常指先を前に向いて描かれることが多いです。

▼もしこのフィギュアも手を前に向けていたらこのような像になっていました。

この指を前に向けたこのポーズは定石通りの在り方です。前の重心を支えるのに有効的なポージングです。

▼しかしこちらのフィギュアは手を横に向けています。

これが良い。

この手の向きがダメージを受けているという状況に応じた姿勢を完成させています。

このバーダック、戦闘服の破損具合からして左肩にダメージを負っています。

左肩にダメージがあるので上体が左に傾くのは自然の流れです。

その傾いた上体を支えるのに、適切な手の向きは横です。

完成形をただ見るだけだと特別なことをしていないように見えるかもしれませんが、このように明確な目的意識を持った姿勢を造ることは容易なことではありません。

素晴らしいです。

<下へ続く>




少し下から

 

アップ

©バードスタジオ/集英社/東映アニメーション

▼横顔

©バードスタジオ/集英社/東映アニメーション

横顔のアウトラインは良いです。

▼TVSPバーダックの横から見たときの眉間の出っ張りは、のちのキャラターデザインと比べると浅めです。その特徴をよく捉えています。

©バードスタジオ/集英社/東映アニメーション

▼顔面の立体感も申し分ないです。傷は主線を彫っただけのものではなく、傷自体が少し膨らんでいてちゃんと造形されています。

▼格好良いです。

 

<下へ続く>




上半身

全体的には良いです。

微妙に捻った上体に適した正中線のカーブも良いです。

 

筋肉のデザインに関して。

非常にゴツゴツした手触りで、漢(おとこ)らしさがうまく表現されています…と、心情的には言いたいところですが、バーダックらしさはあまりないです。

▼バーダックはそこまでゴツゴツしたキャラクターではなく、割とスマートな方です。

▼こちらのバーダックフィギュアはどちらかというと91年/92年によく見た超サイヤ人孫悟空みたいなゴリゴリ体型になっています。

もちろん全くドラゴンボール感がないというわけではありません。

▼ただ造形天下一武道会5(レビューはこちら)の方が、バーダック感の表現がうわてです。

 

ドラゴンボールの手っぽくて、とても良いです。

 

ダメージ戦闘服

戦闘服は、線にメリハリがあり非常に良いです。

▼状況に応じて戦闘服が反っているのも良いです。

 

下半身

 

ドアップ

顔のシワにメリハリがないと前述しましたが、他の箇所は線の強弱のコントロールがされていてメリハリがあって非常に良いです。

▼靴のそこまで行き渡っています。

 

他のフィギュアと

▼造形天下一武道会世界大会フリーザと(レビューはこちら)と。

本編にこのようなシーンはありませんが、なんとなくのイメージです。

 

▼造形天下一武道会5(レビューはこちら)と。

 

総評

満身創痍になりながら「故郷が滅ぶ幻」と「息子の幻」、その二つの幻を彷徨い視続けるバーダック。

よろめきそうになりながらも踏ん張っているポージングが、肉体的にも精神的にも極限状態であるバーダックを巧く表現しています。

僕の結論は「非常に良いフィギュア」です。

ガチオススメです。

※当サイトのレビュー基準詳細はこちら

レビュー評価は全て筆者の個人的見解です。「本当の結論」はあなたご自身でお決めください♪
またご意見があればページ下部のコメント欄でお書きください。そうすることで、多種多様なご意見が沢山の方に伝わるかと思います。

────────

以上、「アミューズメント一番くじ ドラゴンボール超 BWFC 造形天下一武道会3
SUPER MASTER STARS PIECE THE BARDOCK」のレビューでした!

それでは最後まで読んでくれて、ありがとー(・∀・ )!

気になったあなたはちぇけらー!↓↓
(検討したいという方は… 「Ctrl+D」でお気に入りに登録)

 

▼ドラゴンボール
新作フィギュアレビューは
こちらをクリック!

 

 

▼ドラゴンボール
懐古記事は
こちらをクリック!

 

【追記】コメントへの返信(2021.7/25)

再び、こんにちは、アイダです(・∀・ )!

ご覧下さったあなたに、ページ下部でコメント下さったあなた、ありがとうございます。

 

DB大好 より: 2021/07/25(日) 12:25 AM
レビューお疲れ様です。待ってました。
コメントで解ってもらえて、すごく嬉しかったです。A賞とC賞ゲットです。今回C賞狙っていたので大当たりです。手の平のシワとか靴の裏までしっかり造形されててヤバイです。優勝悟空、バイバイ悟空は足の裏はペタンだったんで。A賞の目の縁取り線の太さも険しい表情を考えたらありかと思いました。C賞はやっぱり細かい所のシワですね。最高です。眺めてたら、30分ぐらいニヤニヤしてました。気持ち悪い長文失礼しました(^^;

お疲れ様です^^

お目当ての賞ゲットおめでとうございます。
そうですね足の裏まで造形が行き渡っていますね。左足裏の指先近くがのふくらみが二つあるのも良いかと思いました。

気持ちが伝わる良いコメントです。ありがとうございます!

 

やす よし より: 2021/07/25(日) 12:30 AM
D賞当たりましたー!
余談ですが地面についている手が開いているのではなくて拳を突き立てていたら、よりバーダックの不屈の闘志が伝わってきたかなと思いました。
これから開封楽しみです(^^)

D賞ゲットおめでとうございます^^
もう開封されて楽しんでいる頃でしょうか。

なるほど、グーも良かったかもしれませんね!

 

金鯱 より: 2021/07/25(日) 1:09 AM
いいですね!
この高クオリティでぼくの好きなベジータを…
以前のSMSPが微妙だったので。

次回の造形天下一武道会ではベジータあると良いですよね^^

世界大会になってから、悟空7体、トランクス3体、フリーザ2体、ベジータ1体ですので、人気キャラの割には少ない気がします。まあ悟飯なんか0体ですが。。

 

トウフ より: 2021/07/25(日) 2:33 AM
B賞ゲットおめでとうございます&レビューお疲れ様です&レビューありがとうございます!
どこがどういった風に凄いのかを文字にして分かりやすく伝えてくれるアイダさんのレビューは読んでて楽しいです
自分はこのバーダックA賞が初SMSPなのですがまずサイズ感に圧倒されますね…笑
造形も中澤さんなので信頼していましたがやっぱ実物見るとほんと凄いですね〜

お疲れ様です、A賞ゲットおめでとうございます^^

恐縮です。ありがとうございます。

そうですね。実物非常に良い感じですよね!

 

にせ~ より: 2021/07/25(日) 10:55 AM
いつも楽しく拝見しております。
このバーダックは、BWFCの動画内で最近の画風に寄せたと仰っていたので、超版のバーダックにして欲しかったなという思いが少しありますね。
(旧版は造形天下一5の方が好みです)

ありがとうございます^^

DB超ブロリーのバーダックは少ないので、新作も見てみたいですね!

 

たいやき より: 2021/07/25(日) 12:31 PM
体のあちこちにやたらと線が多い気がしますがあれはなんなんでしょうね?
傷とも違う気がしますが…
特にパッケージの写真に顕著に目立ちます。

立体感を引き立てるためのストロークという認識です^^

▼少し極端な例ですが、このイラストの悟空の顔にある線です。

 

タイマー より: 2021/07/25(日) 4:48 PM
いつもレビューありがとうございます。
中澤さんの作品は本当に素晴らしく
開封した時はサイズ感も含めて感動しました。

皆さん色々好みや気になる部分もあるでしょうが
唯一、サンプルの時から気になっていたのは左腕の短さでしょうか。
個人的には造形に少し違和感を感じます。
特に肘から手首にかけて異様に太く短く思え
ここだけが非常に残念です。
ですが今回嬉しかったのは
いつもはハズレに感じるC賞がめちゃくちゃカッコ良かった事です!

ありがとうございます^^

そうですね、おっしゃる通り 肘裏に対して肘の位置が低いですね。(通常表裏一体なので高低差はあまりないので)

ただDBの手を曲げていない時の肘は割と低い位置で描かれることがあるので、そこを反映したのかと僕個人は思います。肘が低いので肘が正面に見える角度から見ると前腕がより短く視える説です。

なにはともあれ、とても良いフィギュアでしたね!

僕はC賞は持っていないのですが、展示で見ました。格好良いですよね!

 

杉パパ より: 2021/07/25(日) 5:29 PM
更新お疲れさまです。最近はSMSPの時のみのコメントとなって申し訳ないです。
昨日息子と引いてきました。我が家的に当たりはB賞、C賞ですが、息子は見事にB、C賞、私はA、C賞と家全体で見ればとても良い引きになりましたw。B賞は写真で見るより色味が落ち着いていて良いですね。A賞は第一弾の悟空が白系のハイライトが多く、ブーツなどはディテールが飛んでしまって残念でしたが、今回はディテールがつぶれない程度だったのは良かったところでしょうか。今回はC賞の人気があるみたいですが、回想イメージの強いバーダックにはイメージが合うのでしょう。私は別の意味でC賞狙いで獲得できましたので満足です(これですべてC賞引きました)。細かなディテールに関しては十分アイダさんが考察されていますので言いませんが、私的には右腰アーマーの「ペコッ!」凹んだ部分が素材感を感じられとてもお気に入りです。また、大スケールならではの破れの表現の細かさにも感心します。ハチマキの繊細な作り込みも感心いたします。左足のブーツのグニャッと感もよだれが出ますw。「最後の」SMSP/BWFCとしては素晴らしいモノを手に出来て良かったです。長々失礼いたしました、適当にカットしてくださいw。では、失礼いたします。

お疲れ様です^^
ご家族でお目当てを引けたようなので、おめでとうございます!

各カラーの解説ありがとうございます。参考になります。
ちなみに僕は毎回くじは1回のみで、今までAとBしか当てたことはないです。(確率的には自然ですかね。)

確かにアーマーの曲がりや曲げた足先も良いですよね!

ノーカット記載しました(笑)。よろしくお願いいたします^^

 

匿名 より: 2021/07/27(火) 1:16 AM
ドアップで撮影しても全く問題ない造形ってのも凄い
この線の入れ方ってものすごく考えられてるみたいですね
忌々しい造形天下一武道会でのコストカットによる塗装手順が省かれた、いわゆる成形色でものっぺりしないしないようにと制限された中で出来上がった表現みたいですね
のちに他の造形師も追従していましたが、それについては他の方(造形師さんかな)に、考えもせずただ傷をつけただけで汚いというようなストレート過ぎる批評もされてました。
ちょっとやりすぎ?って思うことはありますが、個人的には無印~サイヤ人来襲編以外のキャラでしたらどんどんやって欲しいと思ったり。
この表現、好きですね。

そうですね、線の入れ方は考えられています^^

▼考えられている線はオブジェクトに沿って入れられて(画像左)、考えられていない線はオブジェクトお構いなしでバラバラの方向で入れられています(画像右)

もちろんこちらのフィギュアは前者と同じタイプです。

 

早くbwfcを再開して欲しい より: 2021/07/28(水) 2:15 PM
このバーダックが少しマチョ過ぎるのは僕も同意見です、僕が毎回中澤さんの作品を選ぶ時にとても重視の一点が彼の原作に対する忠実さですから、これは本当に有難い素質です、だからこれがなくなったら僕も少し寂しいと思う…
でも逆に思えば、今回は中澤さんの初SMSP作品でもあるので、SMSPほどのスケールに至ると、さすがの中澤さんにもこれはかなり挑戦的な仕事になったかもしれませんね。
何せドラゴンボールのSMSPシリーズはいつもディテール重視ですから、以前に負けない標準で元々情報量があまり多くないサイヤ人編前後のキャラクターを作るには、少し無理はあるかもしれないと僕は思うです。だから中澤さんマチョなバーダックを作ったじゃないかな?
(まぁそのせいで僕は山下さんのSMSPをあまり好きになれないです…何だかんだでやり過ぎ感があるんです。

そうですね、次の造形天下一が待ち遠しいですね^^

そうかもしれませんね。

山下さんは道着に縫い目入れたり、線が多いというか、デザインそのものを変えてしまいますからね。
鼻がつり上がっていてコミカルな顔なのに、急に手だけ実際の人間っぽくなっていたりして、一つのフィギュア内でディティールが統一されていないと思います。
巧いですけど、僕もその辺は好きではないですね。







-☆オススメ以上のフィギュア, ☆ガチオススメ以上のフィギュア, ☆とびっきりのガチオススメ以上のフィギュア, ☆とびっきりの銀河ギリギリガチオススメ以上のフィギュア, 01.ドラゴンボール, 2021年新作フィギュアレビュー, 2022/21/20/19/18年新作フィギュアレビュー, バーダック, 造形天下一武道会

執筆者:


 コメント
  • DB大好 より: 2021/07/25(日) 12:25 AM

    レビューお疲れ様です。待ってました。
    コメントで解ってもらえて、すごく嬉しかったです。A賞とC賞ゲットです。今回C賞狙っていたので大当たりです。手の平のシワとか靴の裏までしっかり造形されててヤバイです。優勝悟空、バイバイ悟空は足の裏はペタンだったんで。A賞の目の縁取り線の太さも険しい表情を考えたらありかと思いました。C賞はやっぱり細かい所のシワですね。最高です。眺めてたら、30分ぐらいニヤニヤしてました。気持ち悪い長文失礼しました(^^;

  • やす よし より: 2021/07/25(日) 12:30 AM

    D賞当たりましたー!
    余談ですが地面についている手が開いているのではなくて拳を突き立てていたら、よりバーダックの不屈の闘志が伝わってきたかなと思いました。
    これから開封楽しみです(^^)

  • 金鯱 より: 2021/07/25(日) 1:09 AM

    いいですね!
    この高クオリティでぼくの好きなベジータを…
    以前のSMSPが微妙だったので。

  • トウフ より: 2021/07/25(日) 2:33 AM

    B賞ゲットおめでとうございます&レビューお疲れ様です&レビューありがとうございます!
    どこがどういった風に凄いのかを文字にして分かりやすく伝えてくれるアイダさんのレビューは読んでて楽しいです
    自分はこのバーダックA賞が初SMSPなのですがまずサイズ感に圧倒されますね…笑
    造形も中澤さんなので信頼していましたがやっぱ実物見るとほんと凄いですね〜

  • にせ~ より: 2021/07/25(日) 10:55 AM

    いつも楽しく拝見しております。
    このバーダックは、BWFCの動画内で最近の画風に寄せたと仰っていたので、超版のバーダックにして欲しかったなという思いが少しありますね。
    (旧版は造形天下一5の方が好みです)

  • たいやき より: 2021/07/25(日) 12:31 PM

    体のあちこちにやたらと線が多い気がしますがあれはなんなんでしょうね?
    傷とも違う気がしますが…
    特にパッケージの写真に顕著に目立ちます。

  • タイマー より: 2021/07/25(日) 4:48 PM

    いつもレビューありがとうございます。
    中澤さんの作品は本当に素晴らしく
    開封した時はサイズ感も含めて感動しました。

    皆さん色々好みや気になる部分もあるでしょうが
    唯一、サンプルの時から気になっていたのは左腕の短さでしょうか。
    個人的には造形に少し違和感を感じます。
    特に肘から手首にかけて異様に太く短く思え
    ここだけが非常に残念です。
    ですが今回嬉しかったのは
    いつもはハズレに感じるC賞がめちゃくちゃカッコ良かった事です!

  • 杉パパ より: 2021/07/25(日) 5:29 PM

    更新お疲れさまです。最近はSMSPの時のみのコメントとなって申し訳ないです。
    昨日息子と引いてきました。我が家的に当たりはB賞、C賞ですが、息子は見事にB、C賞、私はA、C賞と家全体で見ればとても良い引きになりましたw。B賞は写真で見るより色味が落ち着いていて良いですね。A賞は第一弾の悟空が白系のハイライトが多く、ブーツなどはディテールが飛んでしまって残念でしたが、今回はディテールがつぶれない程度だったのは良かったところでしょうか。今回はC賞の人気があるみたいですが、回想イメージの強いバーダックにはイメージが合うのでしょう。私は別の意味でC賞狙いで獲得できましたので満足です(これですべてC賞引きました)。細かなディテールに関しては十分アイダさんが考察されていますので言いませんが、私的には右腰アーマーの「ペコッ!」凹んだ部分が素材感を感じられとてもお気に入りです。また、大スケールならではの破れの表現の細かさにも感心します。ハチマキの繊細な作り込みも感心いたします。左足のブーツのグニャッと感もよだれが出ますw。「最後の」SMSP/BWFCとしては素晴らしいモノを手に出来て良かったです。長々失礼いたしました、適当にカットしてくださいw。では、失礼いたします。

  • 匿名 より: 2021/07/27(火) 1:16 AM

    ドアップで撮影しても全く問題ない造形ってのも凄い
    この線の入れ方ってものすごく考えられてるみたいですね
    忌々しい造形天下一武道会でのコストカットによる塗装手順が省かれた、いわゆる成形色でものっぺりしないしないようにと制限された中で出来上がった表現みたいですね
    のちに他の造形師も追従していましたが、それについては他の方(造形師さんかな)に、考えもせずただ傷をつけただけで汚いというようなストレート過ぎる批評もされてました。
    ちょっとやりすぎ?って思うことはありますが、個人的には無印~サイヤ人来襲編以外のキャラでしたらどんどんやって欲しいと思ったり。
    この表現、好きですね。

  • 早くbwfcを再開して欲しい より: 2021/07/28(水) 2:15 PM

    このバーダックが少しマチョ過ぎるのは僕も同意見です、僕が毎回中澤さんの作品を選ぶ時にとても重視の一点が彼の原作に対する忠実さですから、これは本当に有難い素質です、だからこれがなくなったら僕も少し寂しいと思う…
    でも逆に思えば、今回は中澤さんの初SMSP作品でもあるので、SMSPほどのスケールに至ると、さすがの中澤さんにもこれはかなり挑戦的な仕事になったかもしれませんね。
    何せドラゴンボールのSMSPシリーズはいつもディテール重視ですから、以前に負けない標準で元々情報量があまり多くないサイヤ人編前後のキャラクターを作るには、少し無理はあるかもしれないと僕は思うです。だから中澤さんマチョなバーダックを作ったじゃないかな?
    (まぁそのせいで僕は山下さんのSMSPをあまり好きになれないです…何だかんだでやり過ぎ感があるんです。

カテゴリー