オモチャラヘッチャラ(ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビューブログ/サイト)

ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビュー&イベントレポ&懐古ブログ/サイト

01.ドラゴンボール 2021年新作フィギュアレビュー 2022/21/20/19/18年新作フィギュアレビュー 2022/21/20/19/18年最新情報 超戦士列伝

【超サイヤ人ゴッド超サイヤ人進化ベジータ展示品レビュー/レポート】ドラゴンボール超 超戦士列伝Ⅱ~第七章 時を超えた親子~(2021年最新作プライズフィギュア)

投稿日:2021年12月5日

ドラゴンボール超 超戦士列伝Ⅱ~第七章 時を超えた親子~
超サイヤ人ゴッド超サイヤ人進化ベジータ

お疲れ様です。元管理人アイダの代理です。

沢山リリースされてるプライズフィギュアシリーズ・超戦士列伝(全種レビューorレポートはこちら

<下へ続く>




「ドラゴンボール超 超戦士列伝Ⅱ~第七章 時を超えた親子~ 超サイヤ人ゴッド超サイヤ人進化ベジータ」を色々な角度から見てみよう!

正面から

 

少し上から

 

少し下から

 

ラスト!

同シリーズの「SSGベジータ」(レビューはこちら)や「超サイヤ人ベジータ」(レポートはこちら)の形態違いです。

 

リリース中です。

 


商品名:ドラゴンボール超 超戦士列伝Ⅱ~第七章 時を超えた親子~ 超サイヤ人ゴッド超サイヤ人進化ベジータ
販売形態:アミューズメント景品
販売時期:2021年11月16日(火)より順次登場予定
メーカー:BANDAI SPIRITS(バンプレスト)

以上「ドラゴンボール超 超戦士列伝Ⅱ~第七章 時を超えた親子~ 超サイヤ人ゴッド超サイヤ人進化ベジータ」でした!

 

▼ドラゴンボール
新作フィギュアレビューは
こちらをクリック!

 

 

▼ドラゴンボール
懐古記事は
こちらをクリック!

 

追記/コメント返信

ご覧いただきありがとうございました。

下記のコメントの返信させていただきます。

 

>はるさん

確かに3種とも違う体型が適切ですね。

 

>DB大好さん

お疲れ様です。なるほど、クオリティより生産性重視かもしれませんね。個人的には体型が適切ではないですが、そこまで悪い造形ではないかと思ったりしております。もちろん人気原型師さんが造られたものの方が良いと思います。

 







-01.ドラゴンボール, 2021年新作フィギュアレビュー, 2022/21/20/19/18年新作フィギュアレビュー, 2022/21/20/19/18年最新情報, 超戦士列伝

執筆者:


 コメント
  • 匿名 より: 2021/12/05(日) 6:01 PM

    超サイヤ人・超サイヤ人ゴッド・超サイヤ人ゴッド超サイヤ人進化どれも本来は体型が違うのに、全部同じ体型に。
    作り手の「超サイヤ人なんてどれも色変えただけだろw」的な考えがびしびし伝わってきますね。
    やる気ないなら作るのやめればいいのに。

  • はる より: 2021/12/05(日) 6:07 PM

    細身体型のSSGとマッシブ体型のSSGSS進化が同じ体型とか笑

  • 匿名 より: 2021/12/05(日) 6:15 PM

    マキシマティックとかナムコ限定とか作ってる人と同じ人かな。この下手な造形とこだわりのなさは。

  • DB大好 より: 2021/12/05(日) 8:18 PM

    レビューお疲れさまです。毎回言われてますが、酷評ですね。おおむね自分も同意ですが、シリーズで間を開けずにリリースしてる所をみると海外向け用なんでしょうね。国内だともうコスト的に無理があるんで、海外の方がファンははるかに多いですからね。さすがに目の越えた人はスルーでしょうが。別の視点から考察してみると造形師の名前を出さないので、新人の実力を試して反応を見て良さそうなら、別のシリーズでとかだといいんですが、まあ無いですね。これは。個人的には人気の造形師だと忙しいのと依頼料が高いので無名の安い方に頼んで、とりあず色々出しまくって入った収益で一番くじとかの開発費に当てたりしてるのかなーとか思ってます。(造形天下一が、プライズと一番くじでリリースした過去があるので)長々失礼しました。

  • 匿名 より: 2021/12/05(日) 9:46 PM

    最近ドラゴンボールプライズ景品の発注数が激減してますが、こんなのばっかだしてるからファンが離れていくんでしょうね。

カテゴリー