オモチャラヘッチャラ(ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビューブログ/サイト)

ドラゴンボール最新情報&フィギュアレビュー&イベントレポ&懐古ブログ/サイト

01.ドラゴンボール iemotoさんのレビュー ゲスト様のオススメレビュー ゴジータC(DB超) 一番くじ

【超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータレビュー】一番くじ ドラゴンボール EXTREME SAIYAN/C賞(ドラゴンボール2019年過去フィギュア)

投稿日:2020年4月18日

一番くじ ドラゴンボール EXTREME SAIYAN
C賞 超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータ

こんにちは、iemotoです。

再三のレビュー機会で、お世話になります。

今回は、「一番くじ EXTREME SAIYAN C賞 超サイヤ人ゴッド超サイヤ人 ゴジータ」をレビューします。

前回レビューのA賞・孫悟空(身勝手の極意)は自分で選び、B賞のブルーベジットは、こちらでの「ぱふぱふさんのレビュー」に触発されて購入。(レビューのお陰です、ありがとうございました!)

2体並べたはいいけど、どちらも素晴らしいだけに、なんか物足りない。

・・・そうだ、ブルーゴジータだ!

というわけで、いくつかのレビューを何度もみて、ちょっと顔の造形が気になったけど、近くのお店で送料含めた相場より安かったので、チャンスと思って手に入れました。

【商品詳細】
商品名:一番くじ ドラゴンボール EXTREME SAIYAN C賞 超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータ
販売形態:一番くじ景品
販売価格:1回680円(税込)
販売時期:2019年12月28日(土)~
メーカー:バンダイスピリッツ

 

撮影時の光線状態や背景の都合で、落ち着きのない部分もあるかとおもいますが、ご容赦ください。

それではご覧ください。

 

全体的に、とても上手くまとまっている。

これは、期待が持てますが・・・

 

気になっていた、顔の造形

なんか、青年になったゴテンクスっぽく見えるのは気のせい?

特に、正面からがそう見える。髪の毛が直線的なのも、ゴテンクスっぽくさせてるかも。

造りそのものは良いけど、ちょっと目が大きいから幼く見えている感じ。

至近距離の正面で見なければ、ゴジータに見える。

あとは、慣れの問題か。私は慣れてしまいました(笑)

斜め上からは、文句なくカッコいい。

これはもう、目は気にならないかも!もう慣れたし!(笑)

よく見ると、口まわりも巧くつくられている。

 

つづいてはEXTREME SAIYANの特徴、リアル造形

まずは胴体から

筋骨隆々!張り、形、カットが見事!

筋肉は、鳥山先生の作画(※)をベースにリアル志向に振られていて、陰影彫刻が施されている。塗装と相まって、重厚感を付与している。

写真の加工次第では、実際の筋肉写真と見間違えるかも。

※大胸筋と腹直筋(シックスパック)の間の部分の作画のことで、鳥山先生独特の筋肉作画のことです。だいたいのドラゴンボールフィギュアには、この造形は浸透していると思われます。

 

右腕

すらっと伸びつつも、強い力を秘めていそう。

手は軽く握っている感じ。右手は親指を添えるように握っており、対して左手はぐっと握り込んでいる違いを、きちんと表現!

 

背中

背中も、しっかり作り込まれている。見事な広背筋と脊柱起立筋!

服の上からでもわかる、筋肉の隆起。

 

ズボンの造形

ズボンの生地は下の方に寄り集まっていて、控え目ながらダボダボ感が出ている。とはいえ、ダボダボだけど生地はやや固めな印象。

形から推測すると、もとから(片足で)二等辺三角形のようなデザインに見えなくもない。

地球文明ではないメタモル星人の服として、必要かどうかはわからないが、縫い目もしっかりある。

 

いちばん動きのある、左腕

「グッ ググッ・・・!」と音が聞こえてきそう。

そして上腕二頭筋の丸み。ちゃんと、曲げた腕に連動して隆起している。力は自然に込められていそう。

写真にはないが、拮抗筋(対になる筋肉)である上腕三頭筋も弛緩していて、右腕よりもごくわずかに伸びている。

ちなみに、同じように腕を曲げているベジットはやる気満々で力を込めていて、ゴジータは自然に力を込めている感じ。

言うなれば、ベジットは「これからキサマをぶっ潰す!!」という殺気と、ゴジータは「さて・・・いっちょやってくるか・・・!」という闘志の違いが、腕の表情になっている。

このEXTREME SAIYANの原型師は、「HISTORY OF SONGOKOU」(大サイズ・構えポーズの悟空)を手掛けた原型師さんらしいのですが、そこですごいのは、同じリアル造形でも悟空・ベジット・ゴジータそれぞれを造り分けているところ。

正確に言えば、それぞれのポーズや特徴に合わせて筋肉を作り込んであるように見える。

この原型師さん、私好みの造形をされるかたなのですが、残念なのは、お名前がわからないこと(一説には山下マナブさん?)。

是非とも、フィギュアの原型師の名前や、作品解説みたいなのを箱か何かに記載して欲しいものです。

諸般の事情があって出来ないのかも知れませんが・・・。

色々見てきたけど、このゴジータフィギュア、買って良かった!気になっていた顔も、ほとんど気にならない。

筋肉造形そのものも美しいし、筋肉の動きや、力具合で造り分けをする細かさ。

当たり前の動き(意識しなくても出来る動き)をフィギュアできちんと再現するのは、意識しないと出来ないと思われます。

それをきちんと再現しています。

フィギュアの予告か何かで「決定版だ」という文言を見た気がしますが、上記の再現性がそう言わしめた所以なのかも。一つひとつの造りに関しては全く言うことがない、まさしく決定版の一つです!

顔や髪型の雰囲気や、筋肉造形はもはや好みですね。

個人的には映画寄りの顔&髪型も見たかったな。

余談ですが、ベジット、ゴジータときて悟空、となったら、是非とも同じ原型師さんの造形で、進化ベジータも欲しかった!!バルクアップした筋肉、バリバリになった髪の毛、鋭い眼光、きっとうまく再現してくれただろうに・・・。

新規造形ではない、ただの色変えで身勝手兆をラストワンにするなら、この造形レベルの進化ベジータを出したほうが需要はありそう。

ああ、またレビュー(というより余計な話?)が長くなってしまった。

最後に3枚、どうぞ。

加工って、コワイですね~。

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!







-01.ドラゴンボール, iemotoさんのレビュー, ゲスト様のオススメレビュー, ゴジータC(DB超), 一番くじ

執筆者:


 コメント
  • アイダ より: 2020/04/18(土) 11:48 PM

    iemotoさん
    3回目のレビューありがとうございます!

    顔に関しては、ゴテンクスが青年になった感じという例えは妙に納得できました。
    おっしゃる通り斜め上からみた時が、一番ですね。

    これとSMSPゴジータは、ほぼ同じ時期に発売され、僕はSMSPを選びました。(というか先に予約していました。)
    今回のレビューを拝見して、SMSPゴジータよりこちらの方をゲットすれば良かったかなと(笑)。

    iemotoさんのレビューで、EXTREME SAIYANゴジータを見直しました^^

  • 匿名 より: 2020/04/19(日) 12:14 AM

    僕もsmspよりこっちですね。
    こっちの方が強そうです笑

  • やす よし より: 2020/04/19(日) 12:31 AM

    SMSPのゴジータに絶望したあとこのゴジータに救われました(笑)

  • 杉さん より: 2020/04/19(日) 2:39 AM

    詳細レビューお疲れ様です。
    最近は目が少し大きいものが多いように思いますが、これも確かに少し大きいかもですね(目の大きさで言えばマキシマティックの身勝手も大きかったりしましたね)。
    細かく写真を見て、丁寧にしっかり作ってあるなという印象でした。思っていたよりも良いですね。あとはまあ好みもありますしw
    僕は断然SMSP派ですが笑
    またレビュー楽しみにしています~
    ではこのへんで(・ω・)ノシ

  • Baggie より: 2020/04/19(日) 3:06 AM

    原型製作:髙松 正慎

    • アイダ より: 2020/04/19(日) 3:30 AM

      Baggieさん、ありがとうございます。
      日本語の細かい箇所まで読めるんですね。
      そのことに驚きました(笑)。
      今度からメッセージを英語でなく日本語で送りますね(笑)。

      ※Baggieさんはアイダとやりとりあるイギリスの方です。

  • 匿名 より: 2020/04/19(日) 12:46 PM

    レビューありがとうございます
    大きめなゴジータフィギュアの中ではこれが一番いいと思いました。

  • 弟のように甘くはない より: 2020/04/19(日) 6:23 PM

    顔がゴテンクスっぽいってのはわかりますね〜
    髪の長さが短めなのもゴテンクス感がある要因かと思います。
    体の造形はかなり良い感じですね。

  • iemoto より: 2020/04/20(月) 11:32 AM

    >アイダさん
    掲載ありがとうございます!

    フィギュア登場の順番って思う以上に切実ですよね。フィギュアの出来はもちろん、価格や大きさ(置くスペース)の兼ね合いもありますからね(^_^;)
    SMSPゴジータは、静かな表情と佇まいに、秘めたる闘志みたいなのを感じますし、ズボンの造形が本当に秀逸!
    私は最初、上記の都合でこのEXTREMEゴジータもSMSPのゴジータもスルーの予定でしたが、悟空→ベジット→ゴジータと、ひょんな流れからEXTREME SAIYANの3種を手元に置くことになりました。

    ぱふぱふさんのレビューがなければベジットは買わなかっただろうし、このゴジータ購入もありえませんでした。
    こういう流れを考えると、購入されるかどうかは別にしても、私のレビューで「見直した」という感想をいただけて、とても嬉しいです。ありがとうございます!

    >匿名さん
    たしかに、こちらのほうが強そうですね。筋肉造形の迫力がそうさせているのかもですね。

    >やす よし さん
    造形含めた雰囲気の違い・・・「柔と剛」のどちらか、という感じでしょうかね。

    >杉さん
    なんか、ベジット・ゴジータ両名が、目の大きい確率が高い気がします。
    マキシマティック身勝手悟空も目が大きいですが、それも斜め上からみるとカッコよくなりますね!

    フィギュアも約34cmと大きいだけあって、なかなか作り込まれています。
    EXTREMEとSMSPは大きさも近いので、けっこう比較、というか好みが分かれますよね。SMSPゴジータが手元にないので贔屓になってしまいますが、私は筋肉好き(笑)なのでEXTREMEのほうがいいかなと思います。
    でも両方手元にあったら両方好きになると思います。

    またレビューがんばります!(^^ゞ

  • iemoto より: 2020/04/20(月) 12:02 PM

    >Baggie さん
    Thank you for your kindness !

    髙松さんだったんですね!髙松さんといえば造形天下一のナッパと、一番くじ超戦士バトル列伝の超サイヤ人ブロリーですね、自分の中では。両方とも持ってますが、ナッパはアーマーを着ている感じや筋肉造形にこだわったと言いますし、ブロリーは腰巻きの作り込みや躍動感がとても良いです!
    その髙松さんがEXTREME SAIYANのフィギュアたちを造った、というのは大いにうなずけます。

    Baggieさんはイギリスの方とのこと、世界の『ドラゴンボール』を実感しました!

    > 匿名さん
    そもそものゴジータフィギュア自体、良作が多いですよね。自分の場合は大きいゴジータは他にギカンティックとthe 20th filmくじのゴジータがありますが、どれもお気に入りです(ズルい(笑))
    持ってこそいませんがSMSPゴジータも究極の融合戦士第5章のゴジータも良すぎです!

    >弟のように甘くはない さん
    確かに!もうちょっと毛束が長くてフワッとしていれば良かったかも。
    体の造形、特に筋肉造形は、実際に手にとってみるまではここまで良いとは思いませんでした。

  • 士道 より: 2020/04/20(月) 7:07 PM

    iemotoさんのレビューを拝見してすぐに、
    このゴジータブルーを探し回って手に入れました!
    実物もとても格好良くて、手に入れて良かったです^^
    細密にレビューしてくださって有難うございました!
    実はこのシリーズの身勝手悟空を探して手に入れたのも
    iemotoさんのお陰なんですw 重ねてお礼申し上げます。

  • iemoto より: 2020/04/22(水) 10:05 AM

    >士道さん
    とても嬉しいお言葉、ありがとうございます!
    レビューを読んで下さった後すぐに、というのがまた嬉しいです!(^O^)
    それに身勝手悟空までも!

    お互いフィギュアを眺めてニヤニヤしましょう!(笑)(⌒‐⌒)

  • ぱふぱふ より: 2020/04/22(水) 10:10 PM

    レビューお疲れ様です!
    やはりこの1番くじは外れなしでしたね!
    コロナなどで大変な状況が続きますが、お互い頑張りましょう!

  • iemoto より: 2020/04/23(木) 1:19 PM

    >ぱふぱふ さん
    このEXTREME SAIYAN、恐るべし、でした・・・!
    自分は今これに見慣れてしまっているので、他のフィギュアへのハードルが高くなってしまっているのが玉にキズです(笑)
    今は3体並べてニヤつく日々です。健康第一!(^O^)

  • 匿名 より: 2020/04/29(水) 4:20 PM

    顔がゴテンクスっぽいという表現が、そうかそれだったのか!と思う表現でした。笑

    顔の好みは人それぞれですね
    申し分ない完成度だとは思うのですが、やはりかなり角度は限定的かなと
    一部角度で見れば120点!

    正直私はSMSP派ではありますが、これもすごくかっこいいとは思っています。

カテゴリー